シェルティ来斗とあめ&トイの毎日Ⅱ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

那須旅行♪後編

20150514_054807.jpg

20150514_054931.jpg

一昨日の朝5時半過ぎの運河散歩・・・20度を優に超え来斗には暑い らっさんの苦手な季節になってきたね~
木に登ってる猫ちゃんを初めて見たこのコ、トイみたいな丸い尻尾で可愛いかったな
同時刻でも昨日は曇ってたから幾分涼しいな~と思ったけど、来斗の足取りは遅かった
そして本日は☂。午後から☂上がって散歩に行けるといいね~らっさん

さて、那須旅行記の続きです。
翌日、お宿を出て最初に行ったのは、ほど近くにある南ケ丘牧場

20150425_101522.jpg

ここでは動物への餌やりに専念するワシら一行。
牛さん可愛いかったし、あひるも可愛かったよ。やたら自己主張し、めっさ声を張ってた一頭のヤギさんにはウケた
こちらで買ったクッキーとパイは激ウマでした帰る頃には、そこそこ混んできて犬連れも結構いました。
そして、次何処行く?と概ね無計画で場面行動の我が家ですが、じゃあ、りんどう湖にでも行くか~と、特に期待もせず入園。大人1600円、ワンコ500円の入園料を払いました~。(ちゃんとワンコにも入園券をもらい、記念に持って帰ったはずなのに・・・紛失してるとゆ~

1430852999724.jpg 1430853018503.jpg

DSCN3264.jpg DSCN3290.jpg

1430852965420.jpg

もちろん、ここでも牛君やらヤギさんやらに餌を買い与えたのは言うまでもない。
園内はチューリップが咲き乱れ綺麗だったなぁ。季節毎にお花が違って楽しませてくれるんだと思います。
乗り物系は小さい子供が喜びそうなものばかり・・・微笑ましく眺めながらワシらはひたすら園内を一周しましたー。
途中にドッグランがあり、幸い誰もいなくて来斗の貸切。まぁ~、来斗のテンションMAXでしたがな

DSCN3287.jpg DSCN3288.jpg

DSCN3278.jpg DSCN3280.jpg

DSCN3281.jpg

DSCN3285.jpg DSCN3286.jpg

DSCN3284.jpg

しぃちやんとOと一緒に一生懸命走り跳び回る来斗。凄く嬉しそうでした。備え付けのアジリティ道具をやらそうと試みたけど、全てパス。来斗はただただ走るのが楽しいんだそうです
途中、休憩で水を飲み終えるたびに昔から来斗が必ずやる行動、順番に皆のそばに行って体を擦り付け甘えます。
「楽しいよね?」と言っているんでしょうね めちゃわかり易い男です

DSCN3274.jpg DSCN3275.jpg

DSCN3276.jpg DSCN3277.jpg

1430853050551.jpg

来斗の楽しそうな様子が、来斗以上に嬉しいワシら・・・写真やらムービーを撮りまくりました。
予想外に楽しかったりんどう湖、また違う季節に訪れたいと思いましたよー。
このりんどう湖といい、伊豆のシャボテン公園といい、昔から親しまれている所は案外敬遠しがちだったけど、行ってみると、やっぱそれなりにむしろ思ってた以上に楽しめるんだ・・・と改めて認識を新たにしました。

さて、次はどこに行く?と皆でそれぞれスマホから検索
で、パワースポットがあるらしい・・・という事で行ったのは那須温泉神社
写真撮り忘れたけど、こちらの社務所前に「大和さざれ石」がありました。そう国家君が代に出て来る、さ~ざ~れ~い~し~のぉ~♪のさざれ石。神霊の宿る石で強いパワーを秘めた石らしい。

1430853213080.jpg

「生きる」と名づけられている樹齢800年の御神木。活力や蘇生力、生命力のパワーが授けられる巨木として崇められているそうです。 「是非来斗にお願いします」
神前に拝礼したあと、石のお守り買ったよ。
そして、神社の小径から見下ろした景色にビックリ!まるで別世界のようで息を飲んだ
なのに誰も写真を撮ってない

「賽の河原」という石ばかりの平原。「九尾の狐」の伝説として知られている殺生石があります。

20150425_152107.jpg

1430853221761.jpg

千体地蔵(実際には800体くらい)と言われている合掌姿の沢山のお地蔵様。
本当に神秘的な所でした。今度はじっくり行ってみたい場所です。
この後、近くにあった「鹿の湯」(那須温泉発祥の湯)で娘たちは温泉に入って来ましたよ。
その間、ワタスと来斗は車で待機(寝てましたけど

5時を回り、夕飯でも食べて帰ろうか・・・という事になったのですが、如何せん地方は閉店時間が早い
行きたいと思ってたドッグカフェも閉まってた
でも途中にテラス席のあるイタリアンの店があり、結構寒かったけど外席で美味しいイタリアン頂き帰路につきました。

1430852661986.jpg

今回の那須旅行でも来斗の楽しい笑顔一杯みれて嬉しかったBBAでした
旅行記読んでくれたそこの貴方・・・どうも有難うございます






                                 

シェルティを愛する皆様へ

   シェルティレスキューをご覧下さい。 迷い犬情報、預かりさん募集があります



シェルティ
今日もぽちっっjumee☆paw3とお願いしますラヴ
      
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| お出掛け | 08:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

鍵コメさんへ

わざわざコメント有難う。

元気そうで何よりです。来斗もすでに暑さでヨボってきましたがマイペースに過ごしてます。
また時々はメールで近況報告ください。まずはご自身の体を大切に・・・仕事も頑張れv-290v-91

| 来斗の母 | 2015/06/06 11:23 | URL |

Junkoさんへ

コメント有難うございます。お返事遅れてごめんなさい。e-466

那須毎年行ってるの?いいなぁ~私初めて行きましたよ・・・
ワンコ連れにもいいですよね~飲食店もテラス席が多いし・・・
動物王国も行こうかなと思ってたけど・・・
りんどう湖にもあったけど、レンタル犬と散歩とか・・・e-447
なんか抵抗感じるんだよね・・・テーマパークに飼われてるワンコたち・・・大事にされてればいいんだけど・・・

来月那須に行くの?高原だからこっちより大分涼しいのかな・・・お母様も喜ばれると思うよーe-454

ラムちゃん、足舐めるの良くなった?
靴下履かせると違和感でやたら脚を高く上げる様子・・・容易に想像できて笑えたわe-446
来斗は固まった気がするe-441

| 来斗の母 | 2015/06/06 11:17 | URL |

akiさんへ

コメント有難うございます。お返事遅くなり申し訳ございませんv-436

旅行先だと本当に元気に走り回る来斗です。
嬉しいんでしょうね~、大好きな土と芝生ですから(都内だと中々ないんですよねv-394
休憩中に皆に体を擦り寄せ甘える仕草は小さい時からしてました・・・
連れて来てくれて有難う・・・なのか「楽しいよね?」の問いかけなのか・・・来斗なりの表現のようですv-398
来斗もチャッピーみたいに脇の下に頭突っ込んで甘えますよ~あれ可愛いですよねv-410

カートは2台目です。これは以前のより小さくて小回りがききます。
普段の散歩用にと買いました(安かったし)15kgまでだけど、13.5kgの来斗でも余裕ですv-433

| 来斗の母 | 2015/06/06 11:05 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/06/05 10:14 | |

おはようございます(o^∀^o)ノ

那須は、ほぼ毎年行ってるけど南ヶ丘牧場は最近行ってないかも。
たまには、牧場も楽しいですよね。
ワンコ連れだと、マウントジーンズにもドッグランがありますよ。
ロープウェイで上まで昇るけど、眺めがいいだけかな(^o^;)
近くの動物王国も犬が入れる場所とそうでない場所があるから、複数で行かれれば順番に来斗くんがいても見れるかも。
犬と触れ合えるコーナーもあります。
今年は7月に行こうと計画中で、初めて母を連れていこうと思ってます。
相変わらず2匹はお留守番なんでかわいそうなんだけどね(>_<)
ポチッ☆ヽ(▽⌒*)応援シマス!

| Junko | 2015/05/29 10:18 | URL | ≫ EDIT

今回も素敵な旅でしたね。
来斗君めっちゃ跳びはねて走ってv-355 ルンルンで楽しそうですね。v-290
嬉しいよ~と体を摺り寄せて甘える仕草 可愛いですねえ。v-410

チャッピーは膝の下や腋の下とかに頭を突っ込んできて体を摺り寄せて甘えてくるんですよ。v-407 変でしょう(笑)
 
昼間は一気に暑くなりましたね。お散歩時など熱中症にもお気をつけ下さい。
来斗君のカート買い替えましたか?

| aki | 2015/05/23 07:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。