シェルティ来斗とあめ&トイの毎日Ⅱ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

来斗の術後

毎日寒いですね 寒波到来で日本海側では記録的な大雪になった所もあったとか…
これからが本番なのに、今年も大雪に見舞われる冬となるんか?と心配になりますよね

さて、前回の記事では兄&家族へのお悔やみや労いのお言葉を有難うございました
兄の最期の日、断末魔の苦しみの中で呂律の回らない言葉を姉や息子にずっと何か話しかけてたそうですが、唯一聞き取れた言葉が『涙が止まらん…』だったそうです。
これは・・・痛みを訴えてるのか?まだ死にたくないと言う悔しさと、家族ともっと一緒に居たいと言う切なる願いだったのか?
今となっては真意の程は分からないけど、私は後者だと思っています。
そう言えば、とんち話で有名な一休さん。波乱万丈な人生ながら権力に屈する事なく庶民に愛され高僧として知られている一休ですが、弟子に残した臨終の言葉が『まだ死にとうない』だったのは有名な話ですね。
室町時代、当時の平均寿命を思えば、一休の87歳の生涯は驚異的な長寿と言えるかもしれません。
どんなに地位や名声を築いても、悟りを開いてても、最期の言葉は素朴でした。
人はその長短に依らず『まだ死にとうない』と最期に思える、濃い人生を送らねば…と思わされます


20121113_013933.jpg

  トイの顔が 来斗の手が重かったのかな?

20121113_013909.jpg

 ちゃっかり、手を来斗の上に置き換えてるあたりがトイらしい
そんなトっちゃん、母が茨城に行った1日の夜、あっさん(長女)から『トイが2回吐いた』とラインが来た
やっぱ吐いたか…いつもながらお母ちゃんが留守だと敏感に察するトイも凄い
あっさんも流石に慣れたもので、特に動じずご飯を少し減らして様子をみたらしい。
翌日私が帰宅してからは、普通にめちゃ元気で食欲モリモリのいつもの卑しいトイでした

2012111315360000[1]

ところで、本題の来斗なんだけど・・・
11月2日に脂肪腫の手術を2か所(胸とお腹部分)した事は、以前記事にした通りで、9日に無事抜糸も終わり湿潤療法なのか?傷口にテープを貼ってくれてたので、傷跡も本当に綺麗になって安心して、前々回の記事『あぜ道隊オフ会』では元気に走り回りとても楽しい時間を満喫してきました
しか~し、その翌日あたりから、一か所(お腹)手術した所が少し腫れてる
胸の方は何ともないのに、何で?また脂肪腫か?早すぎねーか?と思いつつ、触った感じが違う。一日様子を見てたんだけど、翌日更に大きくなってる(ビー玉くらいかな)
『これは水が溜まってる?』と慌てて病院へ
普段は寡黙な院長が、来斗の腹部の腫れを見て『えっ、ええぇぇぇ~』とガチな驚きの声を上げるもんだから、こっちの方が『ひえぇぇぇ~』となったわよ
先生も一瞬見た目は脂肪腫かと思ったらしいけど、触ると水が溜まってるとすぐ分かったようで、『抜きましょう』と注射器を出してきた。
『痛くないですか?』と速攻尋ねる母
『針が細いので痛くないです』と…確かに後ろから若い獣医師に羽交い絞めにされ立たされてた来斗は微動だにしなかったから、大丈夫だったみたい

2012111315420000[1]

抜糸も終わり、傷も綺麗に治ってきてるのに、何故今頃水が溜まったのか?と聞いたら、恐らく縫った糸にアレルギー反応を起こしたんだろう…と。
手術にはアレルギーを起こしやすい絹糸ではなく、ナイロン糸を使用してる病院です。
でも、ナイロン糸や吸収糸でも稀にアレルギーを起こす子がいるらしい
 その稀…の中にらっさん入ってもうたのね?
 そして結構な時間差で反応が出たのね?あんた
胸の方が何ともなかったのは、腹部の方が太い血管があったからナイロン糸の使用が多かったみたいで、こちら側だけに反応が出たようです
抜いた水(しょう液と言うのかな?)は綺麗で化膿はしてないから大丈夫と言われた。
また少し溜まるかもしれないけど、水は自然に体内に吸収されるから…とも

2012112802120000[1]

で、安心して通常生活を送ってたんだけど…1週間も経たないうちにまた大きくなってきた
特に散歩中、散歩後が大きくなってる気がする
動くと溜まるんだ~とここにきて初めて気が付いた母
またまた病院へ・・・5CCの水を抜き、その部分にステロイドを注入された
『今度こそもう大丈夫でしょう。もしまたどんどん溜まるようだと良くないですけど、まだ多少水が残ってますがこれは吸収されるから平気です』と…
幸いこの日以来2週間になりますが、水が溜まるのは止まりました
勿論、当初は散歩も短時間でなるべく安静を心がけたよ今も触るとほんの少しまだ腫れてるけど、気にならない程度の大きさになってきてます
さて・・・ここでまさかの来斗、糸アレルギー疑惑・・・
ナイロン糸でもこうなるんなら、手術も考えものだわ・・・
今後手術にならないように、来斗、元気でいてくださ~い

DSCN0835.jpg

てか…水が溜まろうが何が溜まろうが、当の来斗はいつも通り元気です
水溜まり騒動で、ワシら家族だけがハラハラドキドキでしたけど






                                 

シェルティを愛する皆様へ

   シェルティレスキューをご覧下さい。 迷い犬情報、預かりさん募集があります。
 レスキューの際にかかる医療費等のご支援、皆様のご協力お願い致します。



シェルティ
今日もぽちっっjumee☆paw3とお願いしますラヴ
      
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 来斗 | 06:38 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

akiさんへ

コメント有難うございます。お返事遅くなってご免なさいe-466

兄へのお言葉有難うございます。
今は60半ばでの死は相当早い方ですよね。まだまだやり残したことは多かったと思います。
兄は胃癌で、気づいた時には膵臓に転移が見られました。
癌と言うのは本当に憎い病気で、ステージが若くても遠隔転移してる事があるので怖いです。
早目早目の発見が一番なのは当然ですが・・・兄ももっと早くに検診してたらなーと悔やまれますe-441
来斗の糸アレルギーは意外で驚きました。まだまだ手術時のリスクの勉強不足を実感したしe-260
今ではすっかり元に戻りそうで安心してますが…
本来糸アレルギーは抜糸前に傷口が赤く腫れたりが多いみたいですが、来斗の場合、抜糸後も2週間経ってたし…水が溜まるのは、縫い終わった後にスペースが出来てそこに組織からのしょう液と言うのが溜まるらしいです。これは自然に吸収されるので放置してても大丈夫らしいんですが、あまり溜まるのも良くないみたいで・・・e-351
初めて水が溜まる症状を見たので慌てて病院に連れて行きましたが(だって怖いもんね)
来斗の様にナイロン糸にさえ反応する子は珍しいみたいですe-447とほほe-443
ブログ更新止めてるのはすぐ気づきました・・・残念ですがakiさんもお母様のお世話とか色々多忙なのかな…と思ってましたが、また時間が出来て気が向いた時再開されると嬉しいです。
チャッピーの様子も気になるので、時々コメントで近況も知らせて下さいねe-328
今年は寒い年末になりそうですが、akiさんもどうぞお体ご自愛くださいe-320

| 来斗の母 | 2012/12/24 06:12 | URL |

ネオママさんへ

コメント有難うございます。お返事遅くなってご免なさいv-436

来斗への心配有難うe-266お蔭様であれ以来腫れは引いて、今はほんの少し触ると分かる程度になったよe-319
そうなんよー。まじビックリしたわ…まるで想定外だっただけに。。。
来斗も今までは特にアレルギーもなかったから油断してたわe-351
小さい頃平気でも歳と共に変わる事があるんだと実感し学習しましたわe-441
糸のアレルギー反応も結構怖いみたいで、ワシも今回初めて知ったんだけどさe-443
来斗はナイロン糸で反応したから今後は更に気を付けるようにしないといかんわe-444

てかそんな事より・・・
ネオママお帰りぃ~e-320
もうパソコンに向えるくらい快復してきてるんや・・・と嬉しかったよe-348
リハビリ頑張ったんだね…e-271
家で可愛いネオたんの傍で、さらなる快復を祈ってます。寒いから動くのも大変やろうけど無理せずにねe-267

| 来斗の母 | 2012/12/24 05:46 | URL |

お兄様 まだまだお若い年齢ですが、癌っていう病気は他へのて転位がなければいいですが、医学が進んだ現在でも恐ろしい病気ですね。遅くなりましたがご冥福お祈りいたします。

来斗君 脂肪腫の手術が悪性でなくうまくいったと思ってたのに、縫合糸のアレルギーが出たんですか。v-12
赤く腫れ痒くなるんじゃなくて水が溜るって事があるんですね。v-361
でもいつものように元気だし症状が落ち着いてきてくれてよかったですね。

「チャッピーの部屋」の更新はやめましたが、来斗くん達の様子はこれからも覗かせていただきます。(読み逃げv-290

| aki | 2012/12/19 07:28 | URL | ≫ EDIT

来斗くん、手術は無事に終わったのに
その後が大変だったのね。
腫れに気付いた時は母さんも焦ったことでしょう。
この記事から数日経てるけど
今は腫れもひいたのかな?
もう水も溜まってない?
同じ事の繰り返しにならないように
もうしばらくの間は用心してね!

糸のアレルギーってあるんだね。
ネオたんはアレルギーの検査をした事がないんだけど
もしもの時の為にしておいた方がいいのかもしれないね。

最後になりましたが
お義兄さまのご冥福をお祈りいたします。

| ネオママ | 2012/12/18 21:22 | URL | ≫ EDIT

きよ母さんへ

コメント有難うございますv-254

ショコちゃんもアレルギーに?v-12
注射針…というと鉄とかステンレスとかなのかなe-351
うちも今まで大丈夫だったから考えた事もなかったよe-441
アレルギーって、いつ出るか何歳の時にか?わからんもんねe-444
歳と共に免疫力も落ちるからなのかなぁe-259
糸アレルギーさえ知識がなかったもんだから、調べてみて焦りましたe-452
来斗には2回も水抜かれて可哀想だったけど…あれ以来腫れは小さくなりましたe-319
ショコちゃん、足に脂肪腫があるんだね…
歩くのに差支えなく、良性の脂肪腫なら様子見でもいいよねe-257
うちも今度から、手術は後が怖いから。。。益々慎重になると思うe-441
今年は寒いよね~
来斗は元気なんだけど…昨日からトイが下痢気味でe-351
様子見てるけど、明日も治らなかったら病院だわe-443

| 来斗の母 | 2012/12/16 22:27 | URL |

来斗くん、大変だったね。 母さん、心配だったでしょう。
無事済んだと思ったのにね。。
糸のアレルギ― 私も最近知りました。
実はショコラが 最近皮下注射や点滴を控えているのは・・、
以前入院してた時に、皮下注射を沢山していて、
その注射痕が500円玉位のしこりになって膿んで、熱も出て、
その時に無菌性脂肪織炎の可能性があると言われ
治るのにしばらくかかりました。 関係ない所にも小さいのが出来たり。。
これも糸のアレルギーと同じ 免疫系の疾患らしいんですよね。。
ショコラも 来斗くんと同じく 昔、誤飲で胃の手術、去勢手術をして異常なかったんだけど。。
想像もしないような・・いろいろな事がおこるものですね。。
来斗くん、もうこれで治まるといいですね。
ショコラも左前足付け根にピンポン玉くらいの脂肪腫があるんですが・・様子見です。
来斗くんとトイちゃん、くっついて可愛いね~。i-80
寒いからみなさま 気を付けてね。


| きよ母 | 2012/12/15 15:48 | URL | ≫ EDIT

YOKOさんへ

コメント有難うございますv-273

そうなんよね~うちら世代になると急に訃報が多くなるよね
若い頃には考えもしなかったけど。。。
天命と言うか?寿命と言うか?誰にも分からないけど、いつかは誰にでも訪れるんだからその時を怖れてばかりいないで今をそれなりに楽しくやれたらいいなぁ~と思ってます。e-454
最近義父母が、写真館で遺影を撮影してきた!!と明るく言ってました。
義父母も80歳を過ぎるてるので、息子夫婦に迷惑にならぬよう色々自分達で考え準備してるみたいでe-350
その様子を明るく淡々と話してくれる様子も、潔く尊厳があっていいな~と思ってますe-454
後の事は心配しないで~なんて当人たちにとっては気休めにしかならないのかもねe-446

来斗、まさかの糸アレルギーやったからビックリしたわe-350
てか、体に水が溜まる…という症状を初めて目にした母ですe-441
大事にならんで良かったけど…なんかいつもいつも心配だよね~ワンコもニャンコも・・・e-441
母の留守が決まると…あっさんが『トイ、また吐きまくるだろうな~』と最近は想定内なんで・・・
トイは気温差でも体調壊しやすい所があるし。。。意外に繊細なヤツなので、留守する時一番の気がかりはトイなんよ~e-447
来斗やあめはあっさんに任せられるけど、トイが吐くのは未だに治りませんのe-350

| 来斗の母 | 2012/12/13 23:49 | URL |

keikoさんへ

コメント有難うございますv-254

お悔やみの言葉も有難うございます。
優しい義兄で寂しい限りですが、私の寂しさより残された姉の虚無感に比べれば…
いつだって誰だって、人を家族を見送るのは辛く寂しいですよねe-441

来斗の糸アレルギーは想定外だったので、本当にびっくりしました。
パピーの頃、去勢と誤飲による胃の切開手術もして問題なかったし・・・今回は傷もほんの数センチで小さいモノだったのでまさか・・・と思いました。
私も実は糸アレルギーの事はあまり知らなくて・・・焦りましたe-350
昔は糸に問題があったので、改善されてるようで、うちの病院もアレルギーの少ないナイロン糸なのに…
院長にも『ナイロン糸なのになぁ~』と言われたし~e-440
今は殆ど腫れも引いてますが、まだ暫くは注視していますe-454
当の来斗は全く元気なんですけどね。色々余計な心配ばかりしてしまう親バカですe-456

トイと来斗は仲良しです。くっつくのは決まってトイからなんだけど…
遊びに誘うのは来斗だったり・・・と面白い二人の関係です。
あめとトイもこんな風に仲良くしてくれたらいいんだけど。。。e-441
トイの吐き気は私が留守の時だけです。帰宅した翌日から食欲モリモリ普通に悪さして元気ですe-440
トイは抱っこするとすぐ『グルグル』と嬉しい合図の喉を鳴らします。末っ子で甘やかしたせいか?来斗以上に甘えん坊かもしれませんe-449そこが可愛いだけど・・・e-446
タイ君の歯磨き頑張ってますか?
私、来斗がパピーの頃に読んだ雑誌に、『歯磨きで犬の寿命が3年延びる!!』と言うのを知ってから、永久歯になってからは歯磨きしてますが…歯石はやはり付きますよね~e-441
これからもタイ君も来斗も頑張らせないとe-271

| 来斗の母 | 2012/12/13 23:27 | URL |

ZUKAさんへ

コメント有難うございますv-273

お疲れ様です。昨日は会えて嬉しかったよ~v-10
てか、何となく昨日はホーマックに行く段階でZUKAさんの事が頭によぎったので会えるのかも?と言う感じがしてたら、本当にやっと会えた~~e-449
だから私あんまり驚いてなかったやろ?v-398
この母少し風邪気味なので最初はv-400姿の怪しいおばはんで失礼しましたv-436
あの天敵のビーグルちゃんに偉そうに吠え返す行儀の悪い来斗にも失礼しましたe-466
でも来斗、ZUKAさんにすぐにピョンとしたでしょ?あれは絶対覚えてて好きな人にしかしない行為なんよ~
ZUKAさん優しい声で『来斗~』と言ってくれるから、来斗が好きなはずだと思ったわe-349
コウちゃん、可愛いe-266起きててくれて、お顔見れて良かった。
あっさんはいつもコウちゃん寝てるもん…と言ってたからe-451
ワンコ好きな可愛い息子さん、成長が楽しみですね。e-454
てか、今日の夜8時半過ぎエレベーターでぺスパパに会ったよ~
しし丸を抱っこして、エレベーター乗ってきた、しし君26kgになったってe-350
毛がフサフサになってまさに秋田犬だけど、お顔は可愛いe-349
ぺス達、お散歩遅い時間だからZUKAさんと最近会えないのかも…
また会ったら声かけてね~でも私ももう覚えたから、見つけたら声かけるよんv-391
尤も近眼&いつもボ~としながら来斗と歩いてるんだけどさv-389
ふふ・・・昨日急に思い立って、あの時間ホーマックに行って良かったv-392e-319

| 来斗の母 | 2012/12/13 23:04 | URL |

あきさんへ

コメント有難うございますv-274

麦姉さんも糸アレルギーだったの?v-12可哀想に…ビックリだよね。
早い子は手術後すぐとか、抜糸前に症状出たりするらしいんだけど、来斗はすっかり抜糸後も綺麗になってた頃だったから、何でいまさら?と思ったわv-399
水は5ccを2回抜いた程度だから、来斗には何も支障はなかったみたい
実はオフ会の翌日の日曜、あっさんが仕事中にギックリ腰になったv-405
2~3日安静にしてたから治ったけど・・・
『オフ会の時じゃなくて良かった』と言ってたけど…お、おまえ仕事も大事やろv-403つー感じだよね。
来斗の腫れに気づいたのが月曜日で20日の火曜日に病院に連れて行くつもいだったんだけど、私その日の午前中主婦検診でさー、バリウムのせいで午後から腹痛で家から出れない状態v-405
あっさんも使えない、ワシも使えないし、散歩はしぃちゃんに行って貰ったけど…
で翌日の水曜日に来斗を病院に連れて行ったんよ~
オフ会後。。。我が家何気にドタバタと大変でしたv-389 ふ7ん¥・←トイが打ったv-405
このトイは…お母ちゃん子でしょ?何で今日はお母ちゃんが帰ってこないと分かるんだろう・・・
茨城に行く時、午後1時頃家を出たんだけど・・・夕方には吐いたらしいv-405
普段より食欲は無いらしいけど(あっさんがご飯の用意しててもニャーニャーいつもみたいに鳴かないらしいv-405)でもそれ以外は割と元気だから、メンタルだけの問題なんでしょうv-389
トイ…可愛いでしょv-391
うちら皆で旅行の時は吐く事も無く留守番できるのに、この違いは何なのか?ホント不思議ですv-389
>親や兄弟の死を経験すると、余計色々考える事多いけど、まずは今生かされる時を大事に!!だよねv-433

| 来斗の母 | 2012/12/13 22:45 | URL |

Junkoさんへ

コメント有難うございますv-254

ジュリーちゃんが?v-13
今回調べてみたら、結構避妊手術時や去勢手術時に糸アレルギーになってるワンコ居る事を知りました。
糸アレルギーも怖いよね。肉芽腫になる事もあるみたいで・・・
また開腹して糸を取る手術になるそうですが、ジュリーちゃんも大変だったねv-390
来斗は初めてのアレルギー反応だったので驚きました。
パピーの頃は平気でも歳と共に体質も変わるのか?安心できないよねv-394
今は殆ど腫れも引いてますが、まだまだ数か月は注視しとくね。有難うv-398

従妹さんは脳腫瘍でしたか・・・まだお若いのに無念でしたね。
先に娘さんを見送らなければならなかった親御さんの心中を察すると辛いです。
脳腫瘍も場所によっては完治できるのに、この明暗に理不尽を感じるよね。
痛みどめのモルヒネも数十分しか効果なくなるもんねv-390
周囲の者は、ただ痛みが緩和されるよう祈るしかないもん
先日野球の中畑監督の奥さんが子宮頸癌でなくなったじゃん?
あれもさ~私みたいに早い発見なら治ったのに・・・と残念でならん。
ただ初期でも遠隔転移してる場合もあるから、やっぱ癌は怖いと思うv-390
Junkoさんも定期的に通院お疲れ様~v-410
ワシも一昨日子宮の定期検査行って来たよ~v-410
診察台に乗ってる時に『地震来るなよー』と毎回思うわv-405

| 来斗の母 | 2012/12/13 22:15 | URL |

アイラの姉さんへ

コメント有難うございますv-22

お蔭様であれ以来水の溜まりは止まり、腫れも小さくなりましたv-221
てか、まじビックリしたわぁ~e-447
まさか糸で反応するとは…パピーの時来斗は去勢と胃切開手術した時は何ともなかったから油断してた~e-443
だもんで、糸アレルギーの事もあまり知らなくて、今回めちゃ調べたけど、案外多くて大変な事になるワンコもいて怖いのを知りましたe-452
ナイロン糸で反応起こしたからさ~・・・今後は手術も医師と要相談やわe-441
てか手術するような病気にならないのが一番なんやけどねe-446
トイさんは…ああ見えて意外に繊細で。。。お母ちゃんが居ないとあっさんが居ても体調崩すんよe-350
来斗やあめはあっさんが居れば大丈夫なんだけど、我が家一の母っ子のトイ。。。可愛いすぎるやろ~~e-454
人生最期の時は…姉さんはまだまだ若いし健康だから、まだ考えなくていいよ~e-454
ところがワシみたいに50代過ぎると、結構シビアに考えるようになるんよe-350(と言いつつもまだ現実的ではないんだけど)
年末になると親が他界したと言う喪中葉書が多くなるし…そういう年代なんだな~と改めて実感します。
恩師親子の話は素敵ですね。それまで素晴らしい親子関係だったんだろうな~と思います。
逝く人も見送る人も互いに『有難う』と言って別れが出来る人生がいいな~と心から思うよe-446
死と言うのは、生まれた瞬間から避ける事が出来ないモノだけど、病死やら事故死やら天災による死やら…と自分で選択できない死だからこそ、生きてる間は頑張らないといかんのよねe-446
人の人生を凝縮したかのようなワンコの犬生を見ると。。。益々生きてる時間を大切に!!と思う事しきりですe-267

| 来斗の母 | 2012/12/13 21:54 | URL |

母さん、辛いお別れでしたね。
命は永遠ではないと分かっていても、少しでも長く一緒にいたいと思うでしょう。
とは言え、私たちの年代になると、悲しい知らせも多くなってきますね。
若い頃は意識してなかったけど、それぞれ人には与えられた時間が決まってるんだなぁって
だからこそ、大切にしないといけないですね。

糸アレルギーがあるなんて、びっくりしました!
何回も病院通い、大変でしたね。
先生の驚きの声には、心臓止まりそうになるよね~
もう、溜りませんように!

とっちゃんの反応には、胸がキュンとなるわぁ~
母さん、命なんですね!

| YOKO | 2012/12/13 08:26 | URL |

義兄様、お若くて亡くなられたのですね、お悔やみ申し上げます。
ご家族はもちろん、来斗君の母様にも小さい頃から良くして下さって、
そういう優しい方が早く亡くなられるのは寂しい限りですね。

来斗君の術後、ちょっと吃驚でした!
糸アレルギーと言うのがあるんですね(@@;;
水はもうあれっきり止まったんですね・・・

手術の後、ずっと傷跡をチェックされていたのが良かったですね^^

今回の写真、一枚目のトイちゃんは、もうって感じ・・
片や来斗君は凛々しいお顔・・・
二枚目はその反対、分かり易いお二人、面白いですねえ(≧∀≦)ガハハハ

トイちゃん、吐き気はすっかり収まりましたか~、
やっぱり母さんがいないと不安になってしまうのでしょうね。

| keiko | 2012/12/12 20:20 | URL |

今日はお会い出来て嬉しい日になりましたv-238
ありがとうございます。
念願のママ様にお会い出来たのに、バタバタと挨拶も疎かに大変失礼しました。

来斗くんは病院の通いも何のその・・・。とーっても元気そうでしたねv-237
良かった良かったi-234
ゆーっくりと話もしたかったし、イー子イー子をたーくさんしたかったですi-227
年内ももう僅かなのに、願い叶ってママ様にお会い出来たので、次もまた会えますよねi-176

| zuka | 2012/12/12 19:39 | URL |

うちの麦も、糸アレルギーです。
手術後、日をおいて二度ほど腫れがきちゃって。
わたしたちのほうがどきどきしちゃいますよね。
来斗、あまり痛くなかったなら、良かった。
お大事に、です。
淋しがりやとっちゃんも、お疲れさまでした。

お義兄さまのこと、お悔やみ申し上げます。
年齢を重ねると、つらいお別れに接することも多くなってきて…。
自分のときのことも、じょじょに考えるようになりました。
せめて日々きちんと生きようと思いつつ、今日もわんにゃんたちと、
だらだら過ごしちゃったけど v-410

| あき | 2012/12/12 15:05 | URL | ≫ EDIT

先代犬ジュリーが子宮蓄膿で手術してから2ヶ月も経って、手術痕が赤く腫れてきたんで
慌てて病院連れてったら、やっぱり糸にアレルギーを起こしたとかで再び開腹。
腹膜炎寸前で、腸も癒着していて、また入院になったよ。
赤く腫れてる他は元気でフードもちゃんと食べていたから、そんな大ごとになってるとは
思ってもいなかったよ。
来斗くんも、もうしばらく注意してね。。

お兄さん、無念だったろうね。
従妹は37で脳腫瘍で亡くなったんだけど、最後はかなり苦しんで涙をいっぱい流してた
と聞いてる。。
一番下の子が、まだ幼稚園だったから、彼女も言いたいことたくさんあったと思うんだけど。
5回も手術した後の覚悟の死だったけど、やっぱり無念だったろうなと思うよ。
苦しんで亡くなっていく娘の姿を目の前で見ていた叔父叔母の痩せこけた姿には
久しぶりに会ったのもあるけどビックリでした。

| Junko | 2012/12/12 09:36 | URL |

術後の傷口が膨れてきたら慌てますよねっ。
人間なら水たまってるわって分かりますけど来斗君は何も言ってくれないし~。
わたわたしはったのめっちゃ納得です。
糸に反応する子がいるって話しは聞いたことがありますが、色んな反応が
起こるものなんですね。
知ってはいてもまさかうちの子が・・ってなりますし。
ほんとにこれからは大きなけがとかしないようにしないと心配ですよね。
無事小さくなってきて安心しました。
トイちゃん、甘えん坊ぶり、実は来斗君以上かも(笑)!?
人生の最期をどう締めくくるか、そろそろ考える年代だなぁって思いました。
私の恩師のお母さんは、息子である恩師の膝に抱っこされて「ありがと~」って
手を合わせてにっこり笑って逝かれたそうです。
色んな人生、色んな最期がありますよね。
なーんてちょっと考えてしまいました(^_^;)。
来斗君、もう大丈夫でしょうがお大事に!
来斗君のお母様もお疲れ出ませんように。

| アイラの姉 | 2012/12/11 10:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://raitoame.blog84.fc2.com/tb.php/469-8b6adbdb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。