シェルティ来斗とあめ&トイの毎日Ⅱ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地震・我が家は大丈夫です

ご心配してくれてる方がいるかと思い、漸くパソコンに向かえる体調になったんでアップさせて頂きます。

一昨日の11日・・・たまたま偶然にも娘達が休日で、仕事から帰宅してた旦那と、皆でテレビを観ていたら緊急地震警報が流れました。取りあえず来斗を確保した数十秒後、永遠に続くかと思われた長い横揺れ・・・
その数分後、今度は茨城沖・・・どちらも大きく怖かった。
幸い我が家は何の被害もなく停電も断水もありませんでした(エレベーターが使えなくなった程度)
気丈に振舞ってたつもりの母ですが・・・ご存じの通りの喘息持ち・・・極度の緊急なストレスが誘引したのか?夜から具合が悪くなり、気管支拡張剤と自律神経の安定剤を今も飲んでます。
昨日の朝までは頻繁に起こる余震の恐怖、緊急地震警報がなる度に具合が・・・夜には大分楽になりまして・・・今日はもう大丈夫だと思います。
心配してメールをくれたブログ仲間。。。みんなどうも有難う。
千葉の実家も皆無事だと連絡が取れ、11日の夕方の『大丈夫だよ』とメール返信があった茨城の姉とはそれ以来電話も携帯もメールも繋がらなくなり心配してましたが、さっき6時すぎ公衆電話から無事だとの連絡があり本当にホッとしてます。今も茨城は停電・断水で電話回線も使えず、公衆電話が長蛇の列だそうです。

刻々と明らかになる被災地の状況・・・悲惨で胸が痛みます。
福島の旦那の仕事先の荷主さん・・・命からがら高台に避難し助かりましたが、船も家も工場もすべて津波に流され、落胆してる彼らにかける言葉もない・・・旦那が1週間前に主張で泊まったホテルもすべて流されてました。
被災者の方々の物資の支援・不明者の方々の救助を一刻も早く・・・と願ってやみません。
スポンサーサイト

| その他 | 07:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://raitoame.blog84.fc2.com/tb.php/397-fe6a8dd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。