シェルティ来斗とあめ&トイの毎日Ⅱ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地上の天使クララちん♪

二日続いた雨も上がった今日は、この春一番の暑さらしいで・・・
朝の5:45分の段階でも、微妙に暑かった

来斗 001

来斗 002


  今日はね、1冊の本を紹介しましょう

来斗 005

裏表紙のクララが可愛すぎて・・・
って・・・今さらなんですが、この本は去年の11月に発売されてます。母は、即行アマゾンで買い求め、何度も読み返しました。
母のブロ友さんの中では共通の友の方も多い、ご存知ささっち家のクララちゃんの事が書かれた本です。
昨夜も読みましたが、巻頭のページにあるささっちとクラちゃんとの写真を見るだけで胸が熱くなります。

ささっちは、あっさん(長女)がブログを始める以前よりブログをされていて、ささっち家の先住犬トロちゃん(今年の8月で8歳)に、一目惚れしたあっさん
この可愛いトロちゃんがきっかけとなり、シェルティブログ巡りをし、自分もブログを書く様になったんよ
比較的あっさんと歳も近いささっち・・・とても情深い、聡明な女性です。
この母がユーザーとなりおばはんブログと化した今でも、仲良くしてくれてるんよ
母のブログ友の中ではヤング部に属します(アダルト部の人は何かご不満でも?

先日の5月16日は、3回目のクララ記念日でした・・・そう、3年前の5月16日にささっち家の元にクラちゃんが来たんです
クララは、ダブルマールのシェルティです。推定1歳くらいの時に、都内の幹線道路近くに捨てられてて、その後、動物愛護センターに収容されたところ、預かりボランティアの方により引き出されました。
ネットで里親募集を見たささっちが、赤い糸に引き寄せられるようにクララのママになりました。
クララと言う可愛い名前もささっちが付けました
最初から視覚障害がある事は承知してましたが、家に来て数日後に聴覚障害がある事も発覚しました。
クラちゃんの存在で、母も初めてダブルマールのシェルを知り、当時、色々ネットで調べてみたものです。
あってはならないシェルティの交配の結果です。(今でもそんな愚かな事をする素人やブリーダーがいるなら残念としか言いようがないですが)

c0078428_135155.jpg
 ささっち家に来た当初、3年前のクララちあん

最初は、ささっちご夫婦も本当に大変だったと思います。母達は、ブログ上でしか知りえませんでしたけど、幾度も試行錯誤を重ね、クラちゃんと向き合ってきた様子が本には詳しく書かれています。
外を怖がってたクララに散歩の楽しさを教え、人の愛情と温もりを教え、元来天真爛漫で優しい性格のクラちゃんは、すぐに心を開きました。

c0078428_14562314.jpg
寝るとき口に手を入れる癖・・・赤ちゃんみたいでヤバイ可愛い

他の犬が苦手だった先住犬のトロちゃんも少しづつ、クラちゃんを受け入れて行ってる様子をブログで見ると、微笑ましく嬉しく、きっといつか仲良し姉妹になるだろうと確信してました。
だってね、持病にてんかんのあるクラちゃんが発作を起こす度、一番に気づきママに知らせるのはトロちゃんなんよ。 ええ子やぁ~

c0078428_1365284.jpg
          最強美人姉妹、トロ姫&クララ嬢

視覚・聴覚障害があっても、クラちゃんは普通に歩いたり走ったりします。
ささっちがクラちゃんの背中をポンポンと撫でるのが『走るよ~Go~』の合図。
最初に動画で見たときは感動しました。臆せず、嬉しそうに走るクラちゃんの愛しいこと!
心ない人に障害を持つ子に作られたクラちゃんでも、素晴らしい家族に出会い、たくさんの奇跡を私たちにみせてくれてます。
この本の巻末で、預かりボランティアの方がこう仰ってます。
『奇跡は起きる。しかし、奇跡とは何もせずに起きるのではなく、すべてを受け入れて一歩前に踏み出した者だけに与えられる贈り物だと言うことを忘れてはならない』
まさにその通りだと思います。クララの全てを受け入れたささっちご夫婦。その愛情と信頼に応えるクララちんだから、これからは、沢山の素敵な報いがありますように・・・

c0078428_13162295.jpg

c0078428_10373482.jpg

この本を読み終える頃、必ず涙が頬をつたいます。
でもそれは、クララが可哀想、ささっち大変で辛いだろうなぁ~とかの同情の涙ではないんよね。
何とも言えない、安堵に似た感情なのでしょうか・・・。
障害を持つ子の里親になるには、奇麗事では決して済まされない覚悟が要ります。
ワンコを迎えるにあたり、普通でも愛情やお金や時間は必要不可欠なものですが、それ以上に、人としての寛容さが必要なんだと知りました。
ささっち家と出会えたクララは幸せです。でもクララに出会えて一番幸せを感じているのはささっちなんだろうね。
著者の今西さんが、こう締めくくっています。
『命はめぐらない。命はたったひとつだけのものだ。
 その命、意味あって神様がこの世に送り出したのである』

命の尊さが伝わります。是非子供さんにも読んでもらいたい本ですのよ

来斗 004
クララちゃんは、怒りという感情を持ち合わせていない、温厚な子なんよ・・・
うちの怒りん坊のらっさんも、ちと見習ってくれんかねぇ


                                 

シェルティを愛する皆様へ

 シェルティレスキューをご覧下さい。里親募集もあります。応援の輪が広がりますように・・・



最後まで読んでくれて有難う
今日も応援1ポチお願いしますぅ~

    
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| その他 | 15:25 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ララ&リリーさんへ

コメント有難うv-9

ん、ララリリーさんも、ささっちとは長年のお付き合いだよねv-221
この本ね、去年の11月に出てたんだけど、奥ゆかしいささっちは一切宣伝しないから、この母も他所様のブログで本の事を知り、ささっちに『水くさいわぁ~』といった覚えが・・・i-237
ま、そんな謙虚なとこもささっちらしいよねe-454
で、母は速攻、アマゾンで購入しました(最近は本屋にも行かず、専らアマゾンだけやし)
ささっちのブログに負けないくらい、ララりりーさんのブログも、ララ姉ちゃんとリリーちゃんへの愛情が、めっちゃ伝わってるよ~e-454e-319

| 来斗の母 | 2010/05/26 17:11 | URL |

ひろみんさんへ

コメントお返事遅くなってごめんね~e-444

クラちゃん、天使のように可愛いでしょ?e-454
ダブルマールは・・・75%の確率で視覚・聴覚障害が出る組み合わせなんよ。
そんな高リスクまで犯して何で交配させるのか・・・と人間性を疑うけど・・・
犬ブログをしてるような、命の尊さを訴える立派なブリーダーさんも沢山います。
一方、金儲けに走る、商売道具としか犬を考えてないブリーダーもいる現実が悲しい。
オークションで犬を出品する愚かな人がいるのが残念でたまらない。

ワンコの生涯は、飼い主次第だよね・・・(ワンコには選べないけど)
うちだって、何度も考えた事あるよ・・・来斗・あめ・トイはうちの子になって幸せだったかなぁ~って・・・
でもさ・・・不幸と思ってるんなら飼い主を慕わないと思うんよ。
シェルもちぃも幸せだから、毎日変わりなく平穏に過ごせてるんだと思うし。
ご飯だけあげてれば慕うか?つったらそんなことも無いと思う・・・
ワンコもニャンコも、もっと考える能力あるし自分の居心地のいい居場所くらいわかる!つーのe-456
我が家は・・・大したお金はかけられないので、その分愛情だけはかけてるつもりe-454
飼い主がワンコを愛しいと思えば、同じ位飼い主を愛しいと思ってくれるはず
それは、シェルを見てれば、ひろみんなら実感できるやろ?e-454

| 来斗の母 | 2010/05/26 17:05 | URL |

ささっちさんへ

コメントお返事遅くなってごめんなさいねe-443

特別なことはして無い・・・とさらっと言えるささっちは凄いよe-349
この母、本来障害を持つ本人や家族が居る人は、神から選ばれた人だと思っています。
あっさんがお腹に居た時に、ダウン症やら、障害を持つ子供の本を沢山読んだ母。
結論は・・・母には健常者を授かるだろと思えました。だって基本強くないですから・・・e-449
ささっちもクラちゃんを迎えた事で、精神的に強くなった部分もあるでしょうが、元々そういう強さのある人なんだと思うんよ・・・だからクラちゃんに引き寄せられた・・・。
これは縁と言うより、定めのような気がしてます。
ささっちご夫婦の目に留まった、クラちゃんの強運も感じるし・。
丸3年経ちましたね・・・まだ3年?もう3年?クラちゃんとトロ姫が側に居るのが当たり前の日常を、これからも遠目で応援させてくださいね。
トロちゃんが、ワンコ苦手じゃなかったら、あっさんと母、同じ都内だもん、とっくに来斗連れて会いに行ってたと思うe-446

| 来斗の母 | 2010/05/26 16:47 | URL |

香奈子さんへ

コメントお返事大変遅くなり申し訳ないですe-444

香奈子さんの叔母様が視覚障害があるんですね。
でも、叔母様は、明るい前向きなお人柄だと察する事ができます。
来斗が来る前にパートしてた職場に聴覚障害の方が2名いらっしゃいました。
お二方とも、とても明るい年配の女性でした。手話を教えて貰ったり、筆談で会話をしてましたe-454
でも中には心無いことを言う同僚が居た事も確かです。
その方たちは『特別な目で見られる事や、わざとらしい同情は嫌だ』と言ってました。
聴覚障害の方は、まっすぐ目をみてコミュニケーションを取るので、表情などで読み取れる能力は素晴らしいです。
視覚障害の方は、うちらよりずっと聴覚や感性が研ぎ澄まされていると思います。
障害があろうがなかろうが、同じ人間、同じ命・・・なんの変わりもないんですよね。

クラちゃんは、視覚・聴覚障害がありますが、ささっちは『ヘレンケラーのサリバン先生になればいい』と思ったそうです。
特別扱いするんじゃなくて、クラちゃんの手助けをして、幸せな犬生のお手伝い・・・という認識なんだと思います。(それも簡単ではないだろうけど・・・)

香奈子さんも、どんどんブログで発信していいと思うんよ・・・。
心に溜めず、それこそ、皆で共有できる部分も多いんだから・・・
伝えるのは難しい作業だけど、伝えようとしてる自分の中でも思いのほか整理が付く事も多々あるよe-454

| 来斗の母 | 2010/05/26 16:20 | URL |

アイラの姉さんへ

コメントお返事、かなり遅くなってごめんなさいねv-406

ささっちのトロちゃんとクラちゃんは、本当に美人姉妹やろ?v-411
アイラだってキュートな美人さんだよv-398
優しく手塩にかけて育てれば、優しいコになる?と聞かれれば・・・ワンコの場合は一概には言えんと思う・・・。持ってうまれた性格や遺伝やら・・・。
人間の子供同様、ワンコも褒めて躾ける!が主流になってきたんは、同じ屋根の下に住むワンコが多くなってきたからだろうね。
恐らく犬ブログをする様な飼い主は、自分のワンコを相当な愛情をかけてる人ばかりだし・・・。
基本的な躾けは大事だけど、そのこの性格・個性を認めて伸ばせるのも飼い主だけだと思うんよ。
来斗は、叱るとイジケルタイプなので、目を見て説得する方が懸命な方法だったよ。
軟男のくせに気が短いとこもあるので、トイやあめはよく怒られてますがなv-403
らっさんも、まだまだ問題行動山積みですわ・・・v-390
ワンコより飼い主の忍耐力が試されるよね?v-399

| 来斗の母 | 2010/05/26 15:49 | URL |

ほたちゃんへ

コメントお返事遅くなりすぎて御免ねぇ~v-388

クラちゃんは、神からの使者、天使と言う言葉がピッタリのコだと思わん?
見てるだけで心が洗われる気がします。障害があっても無くても、ワンコって常に前向き・・・どんな時でも現実を受け入れ順応できる本能みたいなもんは素晴らしいよね。
ワンコは外見で人の優劣を付けないし・・・純粋な心の目で人を見てるんだと思う。
シーザーの外見?なんで?v-405
めっちゃ、可愛かったやんv-411
ハゲ散らかしのシーザーに皆が惹かれたんは、、まさにあの外見だったと思うよ。
どんなに辛い思いをしてハゲ散らかしたかの経緯が、容易に推察できた。
そこに、シーの強さや健気さが半端なく垣間見れたからねv-411
シーザーだって凄いワンコやったで~v-410
ほたちゃん、昨日メールありがとねv-411
今日は何とかパソコン前に座ることができてますだに・・・v-392

| 来斗の母 | 2010/05/26 15:32 | URL |

こんにちは(^^)
私もささっちさんのブログファンの一人です。
トロちゃんもクララちゃんもかわいいですよね~。
ささっちさんが本当に大切にかわいがっているのが伝わって来ます。
素晴らしいです!!
本があるんですか~。
凄いな~。
私も読んでみたいです。

| ララ&リリ- | 2010/05/26 09:50 | URL | ≫ EDIT

知らなかった!
ささっちさんのブログも始めて見ました。
トロちゃんもクララちゃんもビューチホーだわ(*^o^*)

私はまだまだ犬飼いとしては未熟者だから、ブリーダーのこともまだよく把握できてません(хх。)
そんなブリーダーもいるんですか・・・悲しい

ちゃんとしたブリーダーから迎えても捨てる人もいるし(-_-)
でも本犬はどの子も一生懸命で、現在のボスに従順で、決して裏切ったりしないね。
どんなに人間に裏切られても。

でも私もよかれと思ってやっていることがシェルにとって幸せなのかどうかわからなくて、「うちに来て本当によかったのかな」と時々考えてしまうことがある。
ちぃにしても同じく。

まとまりのない文章になってm(_ _'')mゴメンです… 

| ひろみん | 2010/05/23 19:44 | URL | ≫ EDIT

ご紹介いただきありがとうございます。
そしてそして、とっても私たちのことを
褒めていただき、嬉し恥ずかし身悶えし
ながら読みました(笑
そんなにすごい事、特別なことはしてない
ですよ(^^)ブログのお友達のワンちゃん
の様子を見ていると、みんなすごく愛情深く
て私のほうこそ勉強させられることが多い
です。
いつも応援していただきありがとうございます!

| ささっち | 2010/05/23 09:28 | URL |

笑いの次に…

え~っと…鼻水ズルズルしながら書いてみます。。。
少し支離滅裂になるかもですが…

素晴らしい飼い主さんと、クララちゃんですね。
初めの写真を見た瞬間から暫く目が離せませんでした。
私の知る人に似ていたからです。
この写真の後、読み進んでいくと、視覚と聴覚が不自由とのことを知り
“だからなんだ”と納得しました。
私の叔母と、その子供5人のうち3人が視覚障害です。
現代医学では分からないらしく私の母方ですが叔母だけです。
クララちゃんの顔が叔母に瓜ふたつなんです。
正確には表情がですが!

ワンマンな今は亡き叔父によく罵られていたのを今でも思い出します。
でも叔母は怒りの顔を持たず、家族のために懸命に生きてきました。
今でも私の一番の理解者です。

身内に障害者が居る、しかも小さい頃から大好きな叔母と従兄姉たち。
昔から自分は叔母に何が出来るだろうかと考えていました。
でも叔母は笑って、“そんなこと考えないでいいんだよ、あんたが障害が
なかっただけでいい。”と言い、それから色んな話しをしました。

強いなあ~って、いつも思います。
誰かが“障害ではなく個性”だと聞いたことがあります。
あまりにも大変な生活ですから、何を無責任なと思っていましたが
きっとそうなのかも知れないと思える様になってから、
町中で時折、視覚障害者の人が少し困っていると、気軽に声を掛け
“何か出来ることがありますか”と言える様になりました。

少し支離滅裂になってきましたが、クララちゃん家族は
クララちゃんを中心に、色んなことを学べているんですよね。
そしてそれを伝えて下さることで私たちは、同じ思いではなくても
ほんの少しでも、その学びを共有出来ると思うんです。

私が父の介護のことをブログに始めは書きたくなかったことや
叔母のことは今日初めて書きましたが、出来ればきちんと伝えることが
大切ですね。私の家庭ではないので、まだまだ難しいですが。。。

ごめんなさい。長くなって…クララちゃんと家族の方がどんなに深く
強い絆で結ばれているか…それは“見えました”から~(^o^)/
ありがとうございました!

| 香奈子 | 2010/05/21 19:16 | URL |

この本、絶対に手に入れて読みます!!
来斗君のお母様のブログだけで涙出てきちゃいました。
ダブルマール、見たのは初めてです。
クララちゃん、とっても美人さんですね。
ちょびっとささっち様のブログも見ちゃいました。
優しさに溢れていて、温かい気持ちになりました。
優しい気持ちで飼うと、ワンコも優しく・・・なるんかいな?と
思わないでもなかったのですが、うちは既に手遅れだし
ささっち様みたいな出来た人間には到底なれそうもありません(;_;)。
こんな高尚な事は出来ないですが、せめてアイラを人並みに出来るよう、
愛情かけて頑張ろうって思えました。
明日はしつけレッスン、行って来ます!
来斗君、怒りン坊さんなんですか??

| アイラの姉 | 2010/05/21 17:33 | URL |

ブログってのは

自分ちのワンコを見てもらいたいって気持ちと同時に
飼い主のいろんな気持ちを発信できるのが
いいところだと思う♪
かあさんはいろんな本や記事を読んで
感激したり感化されたりするとしっかり伝えてくれる・・。
アタシは知らなかったクララちゃん。
でも柴犬でお目目が不自由な子のお話は聞いたことがあります。
ワンコは人間と違って障害を持って生まれても
事故や怪我や病気で障害を持ったとしても
生きることに対して前向きだと聞いたことがあります。
悩まないらしいですね・・・。
前足がなければ後ろ足が前足の働きをする・・・。
その精神は見習いたいです。
かあさん・・外見のひどいシーザーさんを
可愛がってくれてありがとうね♪
そしてクララさんの愛らしさを教えてくれてありがとう♪
少し読んでみます^^なんか泣けてきました^^

| ほたる | 2010/05/21 17:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://raitoame.blog84.fc2.com/tb.php/328-c340fa72

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。