シェルティ来斗とあめ&トイの毎日Ⅱ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お風呂事情

本日の更新は・・・あっさん母です   っていつもあたしですけど何か不都合でも?

さっき、お風呂に入っててふと思ったんだが・・・
いつから毎日お風呂に入るようになったんだろ・・・
娘達は生まれた時から毎日のお風呂は、あたり前田のクラッカーと思っているだろうが、
あたしが子供の頃は毎日入浴してた記憶がない
田舎モンだったから? 2,3日に一度、母に「今日はお風呂に入る日?」と聞いていたような気がする。
高校の頃までは、家風呂もガスじゃなかったし、薪を燃やしてたんだろうか?
今思えば、母達の時代の主婦は大変だったよね・・・もっと手伝ってあげれば良かったな


来斗 015
  お母さんは楽してるよね・・・お風呂ボタン一つだもん


あたしがご幼少の頃 (何様?)父方の祖父が山の中に住んでいた
近隣家もないその祖父の家は、トイレと風呂場が屋外にあり、真っ暗の中、懐中電灯を持って姉と一緒に風呂に行ってたけど・・・マジ怖かったよ
ヘビとかいるし  出そうだし・・・
決死の思いで着いた風呂場は・・・五右衛門風呂で・・・熱くて子供には入れないっ!つーの


来斗 012
  お母さん最近昔の話が多いよね・・・それは歳をとった証拠だよん


毎日お風呂に入れる事は・・・幸せな事なんだろう
夏場は水道代も上がるけど
今年は四国地方、水不足は大丈夫かな?

来斗 010
  ぼくはそんなに、お風呂に幸せを感じないから、シャンプーも別にしなくていいよ・・・


らっさん、来月はまたシャンプー月だよ
あんまり暑いと昼間は中々行けないんだよね・・・


来斗 006
  お母さんが昼間にお散歩行こう!って言ったら、ぼくは警戒することにしよ・・・


来斗 005
  あたちもそろそろまたお母さんにお風呂入れられそうでヤバイでちゅ


   ポチしてくれたらあたちは幸せ
        
   にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| その他 | 04:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ソルティドッグさんへ

プッv-356v-411ソルティさん・・・極楽!って・・めっちゃ久々に聞いたわv-433

五右衛門風呂は、子供には難しいよねv-292
木の上に乗るのも、背が小さいと足が届かないし・・回りの釜も熱いしv-390 でも今ならまた入ってみたいなv-398
そぅv-392うちのじぃちゃんとこのトイレも怖かったv-406
と~ぜん、汲み取り式だしv-417、便器もなく、木製だったしv-405
落ちそうでマジ怖かったv-409
今は田舎でも、もっと便利になってるんだろうけど・・・v-410

| 来斗の母 | 2009/06/29 03:00 | URL |

YOKOさんへ

思えば、祖父母の時代の田舎地方は、五右衛門風呂が普通だったのかなぁ・・v-401
あたしは当時、島に住んでたけど、島に3つあった大衆浴場は、塩風呂だったよv-405
入る時に各々、バケツに上がり湯を汲んでv-393、重たいのを持って入ってたんよv-388
どえれぇ~田舎モンでしょv-402

今ではシャワーが無い生活は考えられないかもねv-398
来斗でさえ、散歩後は・・・さっさと風呂場に直行して、冷たいシャワーで脚洗ってv-286・・とヘラヘラ顔で待ってますv-403


| 来斗の母 | 2009/06/29 02:39 | URL |

ほたるさんへ

そぅそぅ、五右衛門風呂って、鉄だから風呂釜が熱くてv-12、丸い木の上に乗って入るんだけど、バランスが難しいんよe-350
大人になってからなら楽しめたかも・・・e-348

ん?ほた様e-440ご幼少の時は祖父母に預けられてたとな?e-451そりゃ、ご苦労さんでしたe-454
明治生まれの人は・・・躾の観念が今と違うからねe-446
でも、年配者の知恵は侮れないっすe-350
時代が変わっても、お年寄りの教えは大事にしないといけないのかも・・・。

来斗っちのシャンプー大変だよe-447
全工程で3時間余りかかるe-452
で・・・最近は、このおばはん腰がもたんe-443
腰痛の辛さと抜け毛の掃除の手間を考えたら・・・プロに6000円は惜しげなく出せるわe-441
シー様も昔はカイカイじゃなかったん?

| 来斗の母 | 2009/06/29 02:21 | URL |

うちの母方のおばあちゃんちは奈良の法隆寺の近くでした。
やはり五右衛門風呂とぼっちょんトイレが庭の奥の奥の奥に建っていて大きな蜘蛛の巣がはっていて、夜トイレは庭でし~~ってしてました。(幼稚園くらいのときですよ)お風呂は明るいうちに入れてもらえるのだけど五右衛門風呂は風呂のふちに体が触れると熱いので、緊張して背中伸ばして入っていたし、上がるときにはどうやったら熱い目にあわずに上がれるかで必死でした。
本当に今は極楽ですね(言い回しが古いわ)スイッチ一つで41度に設定とかね。
でも38度までしかないから夏場のラッキーのシャンプーはちょっと熱すぎで困ります。

| ソルティドッグ | 2009/06/28 21:02 | URL |

九州のおばあちゃんちが五右衛門風呂だったなぁ・・・
けっこう、入るのにコツがいるんだよね~
私の幼少の頃は、銭湯とかも行ってたし、毎日お風呂は入っていなかったような・・・遠い記憶すぎて覚えてないv-403
でも、最近はあきらかに贅沢やわぁ~
スイッチ一つで、朝シャン、いつでもシャワー
でも、そんな便利な生活に慣れてくるのよね~
ベリーもそろそろ臭ってるし、我が家は自力でシャンプー派なので、やっぱり、便利なのが良いわぁv-410

| YOKO | 2009/06/28 17:43 | URL |

五右衛門風呂?

昔あこがれててんけど(雰囲気があるから)
入るのん大変やってんね~(笑)
でも蒔を燃やして、ってやっぱりいいな~。

あ、1回経験したら泣きながら帰ってくるやろけど^^;

ワタシはご幼少の頃(←ほたる様)母方の祖父母に
預けられてましたよん♪
むっさ怖いばぁさまでした!躾に厳しかったの(泣)
反発してたらこんなんなっちゃった(笑)

来斗っちのシャンプーは大変だよね~。
でも達成感はすごいあるからね~!
ワタシも昔はそんな風に感じてたな~(遠い目)

| ほたる | 2009/06/28 07:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://raitoame.blog84.fc2.com/tb.php/142-aacbd6b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。