シェルティ来斗とあめ&トイの毎日Ⅱ☆

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はなちゃんの命日に寄せて

旅行記番外編・・・

公園散歩の後はなケンママが連れて行ってくれたのは~ケント君達のいつもの散歩コースでした。

DSCN3149.jpg

DSCN3153.jpg

DSCN3151.jpg

素敵な場所でしょう?車があまり通らない道の右には遠州灘が・・・
目の先には風力発電、あの向こうが天竜川になるんでしょうか?
こんな場所を毎日散歩できるなんて 羨ましい・・・の言葉しか思いつかない。
海岸に下りてワン達遊びましたよ~

DSCN3168.jpg

20141019_151411.jpg

DSCN3162.jpg

DSCN3159.jpg

DSCN3164.jpg

DSCN3170.jpg

DSCN3161.jpg

DSCN3169.jpg

20141019_151127.jpg

今日10月28日は、はなちゃんの命日です。
笑顔がめちゃ可愛いはなちゃんは3年前の今日、13年5ヶ月地上の任務を終え虹の橋の住人になって見守ってくれています。
はなちゃんの笑顔に惹かれママさんのブログを拝見するようになった、はなちゃんファンの一人です。

P1000815h28.jpg

はなちゃんもこの散歩コース嬉しそうに歩いてたんだなぁ~と今更ながら、はなちゃんに少し近づけた想いが致しました。

IMG_7237h15.jpg

PA053758kh.jpg

IMG_8357k15.jpg

ケントはいつもはなちゃんにくっついていたよね。優しいよね。素敵な姉弟でした。
今は若い弟Beに手を焼く時、お空のはなちゃんに助けを求めているかもw
はなケンママ、はなちゃんを思わない日は一日もないでしょうが、それでも命日が近づくと胸に迫る思いがあるでしょう。
そんな中、うちらワラワラと賑やか隊の為に、お時間作って会いに来て下さり有難うございました。
素敵な場所も案内して下さり、お土産まで・・・本当に有難うございました。

IMG_6280h0328.jpg








旅行記最後に・・・
 Mパパ&あきさん、色々有難うね~。想い出深い楽しい旅行ができました。
 来斗一人の為に,わいわい4人も大人がセットの我が家ですがw、また行こうね





読んでくれて有難う
     
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
スポンサーサイト

| お友達 | 18:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きっとまた会えるよ♪ 旅行記後編

昨夜から北風が吹いて寒いんですけど・・・ も、もう冬ですか?

(浜名湖旅行2日目です 注:今回長文です
翌日も晴天
8時に朝食頂きました。

DSCN3086.jpg

和食美味しかったぁ~ ご飯・味噌汁・珈琲等はお替り自由です。
今回お世話になったぺろはまなこさんは、お部屋も掃除が行き届いてて、天井が高くて気持ちがいいです。
ご飯も美味しいし、景観も最高なお宿でした♪

1413953628140.jpg

帰りにオーナーが家族毎に写真を撮って下さいました

そして次に行ったのは~舘山寺
小高い所にあるので、来斗途中で疲れるかな?と思いカート持参で遊歩道を行ったものの・・・
結構な勾配のある林道でしたがな
ワンコが大好きっぽい道なので来斗、偉そうに先頭きって歩きました。結果、カートはOが担いで登ってましたけど・・・

DSCN3110.jpg

途中、真下に浜名湖が見えました。

DSCN3112.jpg

Oとしぃちゃんの2ショットを撮っていたら、まさかのラッキー乱入ww

DSCN3119.jpg

縁結び寺・・・との事でご利益がある様に・・・としぃちゃんガチで願ってました

DSCN3114.jpg

途中カート乗車の麦姉とまりん

ところでこの舘山寺、後日ググって調べてみたらかなり由緒ある寺院であることを知った
平安時代に弘法大師が開創。明治時代初期に廃寺。明治23年再興が認められ真言宗の伝統を引き継ぎながら曹洞宗の祈願寺として今日に至る。・・・らしい
     「舘山寺 松山隠し 湖に来て
      ここは小春の 入江さざ波」   北原白秋
てか、ワタスの実家、確か曹洞宗だったわ ちゃんと拝んでくれば良かった。
舘山寺頂上に全長16mの菩薩があったんですが・・・我が家、横から撮った写真しかなかった
実はこの菩薩、顔が安倍首相に似てたらしい ←てか、ど~でもいい情報ですね

舘山寺の麓にある舘山寺園さんで昼食
あきさんが事前に予約をして下さっていました。こちらの店はテラス席、わんこOKの嬉しい配慮です。

DSCN3123.jpg

DSCN3125.jpg

母は天麩羅定食、Oはうな重、娘達は大盛りのひつまぶしをシェア
浜名湖と言えば鰻。男性陣や娘達は当然鰻を頂きましたが、ここでまさかのおばちゃん3人カミングアウト!
鰻・・・好きじゃないのよね~w
と言う訳で、私とソルさんは天麩羅、あきさんはしらす丼を頂きましたのよ

20141019_113605.jpg

食事中、ワンズは皆お利口に待っててくれました。
ゆっくり食事をした後、いよいよソルさん一家とお別れです。

20141019_122726(0).jpg

1413953393804.jpg

1413953425354.jpg

1413953206724.jpg

寂しいなぁ~お名残惜しいなぁ~でもラッキーに会えて触れて嬉しかったよ
ソルさんもお土産沢山有難う
また来年も会おうね~。だからラッキー元気でいてよ 来年は関西に行きま~す
と、ソルさん一家を見送った後、中田島砂丘で待ち合わせのお友達のもとへ

1413953472488.jpg

一足先に到着した我が家、先に砂丘を散策してました。

DSCN3133.jpg

DSCN3130.jpg

DSCN3137.jpg

DSCN3136.jpg

1413953447185.jpg

ちょっと舐めてた・・・暑いは歩き難いはで遭難するかと思った(んな訳ないか
来斗頑張って歩きましたよ~。砂山超えると見渡す限りの水平線に遠州灘が・・・感動したし
行って良かった、見れて良かったと思える景観でした。

あきさんから連絡があり、無事駐車場で皆さんと合流。
そこで待っていてくれたのはハナケンサンバ♪のはなケンママさん。

DSCN3141.jpg

1413953322284.jpg

はなケンママは、元々あきさんのブログ友達。私も数年前よりブログを見させて頂いておりました。
海や林や素敵な散歩コースだなぁ~といつも羨ましく思ってたらこの近所にお住まいだった事にびっくり(゚o゚;
バセンジーのケント君10歳と弟分でイタグレのBe君2歳。そしてはなケンママのお友達がパピーのプードル(お名前聞くの忘れた)ちゃんを連れて遊びに来て下さいました。
はなケンママは、ブログ通りのアクティブなしっかり母さんという感じでしたよふふ(*´∀`*)
ワンコ8頭、8人でワラワラ大きな海浜公園を散歩しました。

DSCN3143.jpg

20141019_143415.jpg

広い公園でした。頭上には凧がたくさんあがってたし
都内の我が家近隣では、絶対見れないような光景にうっとりしました。
このあと、はなケンママさんの散歩コースを案内してもらうべく、しばし車移動・・・。
そこはとても素敵な場所でした。
これは旅行記番外編として別記事にしますね。









                                 

シェルティを愛する皆様へ

 シェルティレスキューをご覧下さい。
迷子保護情報・里親募集もあります。支援・応援の輪が広がりますように・・・



今日も遊びに来てくれて有難う
1ポチお願いしてもいいですかぁ?

       
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| お出掛け | 11:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと会えたね(浜名湖にて)旅行記前編

どうも来斗の母です
一週間前になりますが、18、19日と浜名湖へ旅行に行って来ましたぁ~
早く更新しなければ・・・と思いつつ楽しかった余韻に長く浸るタイプの女です

18日朝9時前に我が家を出発
足柄SAで一回目の休憩

DSCN3050.jpg

DSCN3043.jpg

前回来た時は☂で遊べなかった足柄SAドッグランで来斗小型犬沢山でニコニコ
こちらのドッグランは小・中型犬用と大型犬用とに分かれています。
大抵、小型犬用、中・大型犬用とに分かれているドッグランが多い中、らっさんみたいに大型犬にビビるコは助かります
まぁ間違いなくこの中で来斗が一番でかかったけどね

次に来斗お初の新東名高速・駿河湾沼津SAに昼食を取ろうと寄ったんだけどお目当てのドッグカフェがまさかの9月末で閉店
でも可愛いシェル3頭飼いの方にお会いしましたよ。

DSCN3051.jpg

美女3頭に囲まれウハウハの来斗氏 皆来斗より一回り小さい可愛いガールズでした~
仕方なく次のSAで昼食取るか~と(いや単にSAに寄りたいだけの我が家
静岡SAで麺類等の軽い昼食を取り(写真割愛)期待してなかったこちらのドッグラン、来斗たいそう喜びました
土曜の晴天の午後なのに来斗貸切
久々に来斗が嬉しそうに全力疾走する姿の写真、母の携帯に沢山おさまりました嬉しいな~

DSCN3059.jpg

DSCN3061.jpg

DSCN3065.jpg

20141018_135420.jpg

皆でいっぱい走ったよ。暑さと疲れでヘロヘロの来斗、あっさん(長女)の彼氏Oに水かけられてたぁ~ww
っておいここでのんびり遊んでる場合でないぞ!皆と3時に宿で集合の約束
いつだって場面行動の我が家いかんがな!と急いで目的地へ
浜松を超え三ヶ日JCTで下りて今夜のお宿ペロはまなこさんへ
途中地元のお祭りに出会い、車は路肩で待機

DSCN3067.jpg

大太鼓の音半端ねぇ~車の中なのに来斗プチパニック
停止した車から見てたら、ピンクの半被姿の若いお兄さんがビールと酒を持ってきてくれた
運転手のOにも酒を渡そうとしてウケた
女3人車中でビール頂きました~地方のお祭りは、緩くてのんびりで素敵でしたよ

さて皆さんをお待たせして我が家3時半過ぎに漸くお宿に到着です。
こちらで待ち合わせしてたのがえむずGARDENのMパパ&あきさんとMMMMのワンコ達。

DSCN3074.jpg
会いたかったぜ麦姉さん11歳

DSCN3070.jpg
はっちゃけ振りが健在で嬉しいシェルティ、メイプル(通称メイポー8歳)とまりん8歳

DSCN3079.jpg
ヘラヘラ笑顔いつも有難うマリア8歳

彼女達とは昨年11月のオフ会以来だけど、やっぱりMMMM家と会えば和みます。
7年前から会ってるけど、あきさんは少し天然(多分本人気づいていないw)の可愛い奥様。
Mパパは優しくて、とにかく器が大きい。うちの娘達はMパパ&あきさん夫婦、結構ツボでファンです

そして京都在住のもう一家族

1413953056061.jpg

やっと会えたね(ここで漸く題名に・・・シェルティ、ラッキーのラッキー10歳
ラッキーの母さんことハンドルネーム、ソルティドッグさん(通称ソルさん)とも8年近くのお付き合いになるでしょう。
思い返せば、あっさんがブログ開始した2006年、そのほぼ同時期にあきさんもソルさんもブログを始められ、あっさんが書いてた頃からの貴重な大切なお友達です。
ソルさんが(最初、ソルティドッグのハンドルネームでどんだけ酒好きかと思ってたw)数年前から来斗に会いたいと熱望してくれてて・・・京都から東京は遠い
で、今回中間地点の浜名湖で会おうという話が一年前にあきさんと私で決めてて、あきさんの幹事で実現できました。
あきさん&Mパパ、幹事有難うございました。
ソルさんは思ってた通りのおっとりした柔らかい女性(時々関西人ならではのユーモアセンスが光りますw)
そして旦那様はおおらかで優しいの。ラッキーは父さんっ子でしたよ。来斗のことも沢山可愛がって下さいました。
何より旦那様からしてみれば来斗?MMMM?誰やねん!という感じでしょうが、ソルさんとラッキーを連れて来て下さった事に心より感謝です。おかげでラッキーに会う夢が叶いました 有難うございました

1413953650232.jpg

ラッキーは来年早々には11歳になります。以前より目の疾患がありますが想像以上に若くて(目は来斗の方が白内障が目立つし)、ビビリで大人しくて可愛いの
殆ど吠えないそうです現に一緒にいる間、ラッキーの声を聞いていない
なしてあんなに温厚に?吠え吠え大将、喋くり男の来斗と大違いに愕然とした母(同じらっさんなのに
あのご夫婦に育てられたから、大らかな温厚なラッキーが形成されたくさい・・・とこの母妙に納得した。
感激の再会&初会を果たした後、お宿併設の浜名湖に面したドッグランで日没まで遊びました。

DSCN3076.jpg

DSCN3077.jpg

DSCN3071.jpg

DSCN3069.jpg

DSCN3068.jpg

1413953533425.jpg

案の定、来斗とラッキーが遊びで絡む事はなかったけど(基本来斗は一人ラン)ワン達の楽しそうな様子を見ながら、私らおばちゃん組はお話が弾みます。

そして午後7時、お楽しみの夕食は・・・

DSCN3080.jpg

地ビールを頂きながら、和食の食事、どれも美味しかったです。

DSCN3082.jpg

来斗のご飯。Mサイズ。勿論完食でした
食事1時間後におばちゃん3人で私の部屋に集合。ワイン飲みながら深夜1時すぎまで喋り倒しました。
楽しかった!楽しかった!!でもまだまだ話足りない感じです。
付き合いきれず、来斗とラッキーおっさん二人は部屋で爆睡してましたけど・・・

翌日の模様は次回に・・・
そうそう、端っから旅行中の写真はMパパに丸投げするつもりだったので、詳しい&綺麗な写真はあきさんのブログでお楽しみ下さい


おまけ
1413953558759.jpg
珍しく来斗とメイポーのピッタリ2ショット
ま、後ろでOがガッツリ押さえてますがね


                                 

シェルティを愛する皆様へ

 シェルティレスキューをご覧下さい。里親募集もあります。支援の輪が広がりますように・・・



遊びに来てくれて有難う
1ポチもお願いします~

       
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| お出掛け | 15:11 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太陽♪

元々空想癖のある母ですが、歳とともに更に拍車がかかってる模様
例えば好きな音楽を聞くと、その歌詞の状況や感情に必ずや自分と来斗を重ね合わせる・・・という痛々しさ
それが恋愛ソングでも失恋ソングでもお構いなしの完璧痛すぎるBBAです
先日、超~久々にCDを買いました。元FUNKY MONKEY BABYS のファンキー加藤さん、ソロになって初のアルバム「ONE」を買ったのだよ(´∀`*)ふふ
この中に「太陽」という曲があるのですが・・・これは少し前まで日テレで放映されてた藤原竜ちゃん主演のST赤と白の捜査ファイルというドラマの主題歌だったので、ご存知の方も多いでしょうね。
BBAこの歌が好きで、来斗目線で一部引用してみます←はぁ?バカなの?って言ってもいいよ

P1060997.jpg

P1070720.jpg

<DSCN1995.jpg

P1080036.jpg

DSCN2433.jpg

P1110257.jpg

P1060914.jpg

DSCN1997.jpg

P1080213.jpg

P1120073.jpg

P1110984.jpg

20141004_192715.jpg

P1090126.jpg

P1080030.jpg

1412260152305.jpg

1412260738784.jpg

1412260597873.jpg

P1130076.jpg

P1130061.jpg

DSCN2982.jpg

DSCN2338.jpg

P1040716.jpg

P1080015.jpg

ま、ぶっちゃけ恋愛ソングなんですよね
「来斗、有難う」母さん嬉しいよと勝手に感慨深く空想しつつ横を見ると・・・

20141008_020624.jpg

ヤツ↑は何も考えず寝てた~~ そらそーだろうよ・・・
単なる母の自己満記事でしたー。
でも・・・まじか、私も空想したいと気になる方は、是非「太陽」 をYou Tubeで聞いてみてくださいませ





                                 

シェルティを愛する皆様へ

   シェルティレスキューをご覧下さい。
 センターで待ってるシェルティ達がいますよ。飼い主さん早くお迎えに行ってあげてください



遊びにきてくれてどうもありがとう~
  1ポチもお願いしま~す

     
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| 来斗 | 11:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

追悼・・・空を見上げて

  最期の闘い

私が“旅立ち”への「最期の闘い」を始めたとき、きっとあなたは悲しみ、涙を流すことを私は知っている。
私も悲しい・・・。
でも私は苦痛と闘い、涙を流すことさえ出来ないかもしれない。
そんな時・・・私の体に手を置いて、あなたの暖かさをください。
それで私はきっと安心できるから。
私の目があなたを見ることが出来なくなるまで。

私は幸せだった。
あなたの精一杯の愛を感じ生きることができ、そしてあなたより早く「最期の闘い」を始めることが出来て。
私にはわかる。もうすぐ闘いを始めなくてはならないことを。

私は闘う。一秒でも長くあなたの顔を見ていられるように。
でもわかってください。
この‘闘い’は決して勝利できない‘闘い’だということを・・・。

愛しい人よ、心せよ、準備せよ。
私の「最期の闘い」にむけて・・・。


これは、犬飼いなら一度は読んだ事があろう「犬の十戒」「最期の闘い」「虹の橋」の3編の詩の中の一つですよね。
母がブログを休止してた間にも、病と懸命に闘い、飼い主を思いながら旅立っていった友達ワンコがいます。

2013122015370000[1]

同じマンションのN夫妻には元々2頭の秋田犬がいます(ペス&獅子丸)
昨年の始め、関東の愛護センターからある団体さんが引き出してくれたシニアの秋田犬の預かりさんとなり、小春と名付けました。
幸い里親さんも決まり、喜んでいた矢先、小春に重篤な病気が見つかりました。
看取り覚悟の上、そして小春の戸籍が無いのは可哀想だとNさんご夫妻の子供に迎えました。
大人しくてフレンドリーで優しい小春。でもね、元気にパパ&ママと自力で散歩できたのは、ほんの少し。
直ぐに後ろ足が麻痺し歩けなくなりました。車椅子を作って貰ったり、大型犬用のカートで暫くは散歩も出来ました。
旅行にも連れて行って貰ったり。。。小春の嬉しそうな顔。楽しかったんだね。
夏以降は寝たきりに・・・。この母が「こは~」と見に行くと、小春は決まって部屋から廊下に半身乗り出し寝ていました。動けなくてもこの場所ならリビングも玄関も見れたからでしょう?いつでも家族を見ていたかったんだね。

2013122015160000[1]

週に何回かの往診と、自宅での点滴。小春いっぱい頑張りましたが、12月20日、虹の橋に渡りました。
それまでの小春の犬生は幸せではなかったかもしれないけど、N家のコになった1年間は幸せだったよね。
手厚く看護してもらい、優しくて賑やかな弟達も出来てとても楽しかったと思います。


画像 173

前回の記事で伊豆での我が家の常宿「アップルシード」のことを書きましたが、そのオープニング当初からの看板犬。
パピヨンのさくら。1月28日、14歳で虹の橋へ。
さくらは、弟やどんどん増える妹達を上手に従えしっかりものの姉さんでした。

PIC_0087.jpg

お宿にお邪魔する際には、さくらの「わんわん」という歓迎の声。
私がパピヨンの可愛さを教えて貰ったのもさくら。余りの可愛さに何度こっそり連れて帰りたいと思ったことか・・・。
忙しいパパやママの手を煩わせないように、さっさと逝ってしまったのは、さくらなりの考えがあってのことでしょう?
突然の訃報で信じられなかったけど・・・春にアップルシードに行った時、本当にさくらがいないんだ・・・と実感したよ。
さくらの送迎がないのは寂しくて慣れそうにないなぁ。。

IMG_8294.jpg

アップルシードのななこ。8月30日に虹の橋へ駆け上っていきました。
ななこは、2年半前に近くのセブンイレブンの駐車場でパパとママが保護したワンコ。結局飼い主は現れず、お宿の看板犬の仲間入りをしました。
明るく天真爛漫のななこ。いつもニコニコ笑顔の女のコでした。
急性膵炎も必死で乗り越え、その後も次々襲いかかる壁を乗り越え一杯一杯頑張ったのに悔しかったよね。
フィラリアは憎いよね。ななこは、もっとずっとママの美味しいご飯を食べたかっただろうに・・・。
先に虹の橋の住人になってたさくらに「何で来たの!なながパパとママを一杯笑わせててよ~と約束してたでしょ!!」と叱られたんじゃないかな・・・・。
さくらもななこもアップルシードのコで間違いなく幸せだったよね。

そして最近ではシェルティブログ村の住人なら知らない人はいなかったであろう、ももちゃん家の預かり犬いっちゃん。
「コリーですの。シェルティですの。」のスーちゃん然り。
ただただ応援しかできなくて、神社に参って祈ることしかできなかった・・・。

人間と違って“時間”と言う概念が無いワンコ達・・・今を生きる、その瞬間こそが彼らの全てなんだろう。
最期は壮絶な苦痛と闘いながらも、愛する飼い主さんを思い心を寄せ合いながら・・・。
そんな生死を見せられいろいろ考え学ばされるのは人間の方です。

20140925_150932.jpg

生前ワンコは常に飼い主さんを嬉しそうに見上げ、日々の生活に幸せを感じていたことでしょう。
でもこれからは、飼い主さんが、私たちが空を見上げて思いを馳せる番だよ。
取り敢えず今はお疲れ様~。 どうも有難う。 ずっと忘れないよ~。 また会おうねって・・・。

p.s.
一昨日実父の7回忌が終わりまして・・・時々空を見上げては、「よっ、じぃちゃん、元気にしてる?」と心の中で呟いたりする母ですわ




                                 

シェルティを愛する皆様へ

 シェルティレスキューをご覧下さい。
センター収容情報あります飼い主さん、早くお迎えお願いします。
迷子保護情報やシェル・コリーの里親募集もあります。支援・応援の輪が広がりますように・・・



遊びに来てくれて有難う
1ポチお願いしま~す

       
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| お友達 | 08:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。