シェルティ来斗とあめ&トイの毎日Ⅱ☆

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入院・手術・その後

大きな台風が通過しましたが、皆さんのお住まいの地域は大丈夫だったでしょうか?
被害に遭われていませんよう願っています。

こちら東京品川地区は・・・暴風雨もなく過ぎ去ってくれました。
東日本大震災の被災地に台風が行かず、更なる被害がでなくて本当に良かったと思います。
しかしながら・・・関東・東北の余震域を極端に避けたとも思われるのも微妙に怖い気もしますけど

さて・・・今回は入院中ネタです。まだ記憶があるうちに(ワシ・・・最近やたら忘れっぽいもんで)記録として残しておこうと思います。

入院は7月7日。一人タクシーで朝9時半過ぎに行きました。
この3週間前に手術の為の生体検査(心電図・呼吸機能・血液・レントゲン等)は済ませておいたので、この日は血液検査と内診と麻酔科の先生との打ち合わせのみでした。

2011070711570000[1]

丁度七夕様の日だったので、昼食はイベントメニューの三色そうめんだったんよ
因みにこれ以降、入院中食べた食事12食、全部写メって、娘達に送信する母もどうかしてるぜっ!
もっと言えば・・・やはり院内食ですから、温かいんだけど、味は薄いし決して美味しい!とは言えないけど、頂いた12食全て完食した(しかもよそ様より食べ終わるのも早い)母は偉いでしょ?

2011071007240000[1]

2011071111510000[1]

2011071118010000[1]

朝は必ずパン(部屋の廊下に共有のトースターが置かれます。しかし母は我慢できないから即食いですけど)
昼が最もご馳走で、夜は魚が多かったかな(メニューで事前にA食かB食を選べるんだけど、母は面倒だから通常のA食にしてました
毎回名前の書いてある紙に『ご馳走様でした』と一言書き添える謙虚な母だったのは言うまでもない
尤も、どんだけご飯が楽しみやねん!!って言うのがバレバレだよね
夜9時以降は翌日の手術に備えて飲食禁止・・・当日の手術日は一日中絶食で、空腹が辛かった

手術当日・・・
入院前には全身麻酔・・・と言う話だったんだけど、麻酔科の先生(カッコいい女医さんでした)との打ち合わせで、腰椎麻酔にしました。持病に喘息がある人は極力リスクが低い方がいいらしい。
今回の手術は小一時間もかからないので腰椎麻酔で十分という先生の自信に満ちた決断でお願いしました。
半身麻酔は手術中の音や声が聞こえるのが嫌なので、麻酔後は睡眠導入剤で眠らせて貰ったけど(所詮小心モンですけん

手術予定開始時間は2時だったんだけど、少し早目になりました。
手術着を着て、看護師さんと旦那と3人でオペ室前まで行きました(オペ室は同階だったし)
旦那に『じゃ行ってくるわぁ~』と・・・送る旦那の方が顔が強張ってたのは可笑しかったけど
看護師さんに『ずいぶん明るい入室で・・・』と笑われたけどね。
(この母も、両親・義父母の手術に全て立ち会った経験がありますが、本人も大変だけど家族控室で待ってる身も結構辛いんよね

オペ室は・・・ひんやりとして独特の雰囲気がありますよね(まぢ医療ドラマっぽい)
沢山あるオペ室の奥の方にある部屋に案内され、手術ベッドに乗ったんだけど、思わず『狭っ』と声が出るほどでしたがな
で、即腰椎麻酔を施されましたが、覚悟してたほど注射は痛くなかったよ
その後は…知らんがな
『○○さ~ん』と声をかけられて目が覚めました『今何時ですか?』と聞いたのが母の第一声だったと思います。『2時40分ですよ』の返答に『予定時間内に終わったな』と冷静に思ったワシ。
ストレッチャーに乗せられ部屋まで運ばれましたが、手術室の前でまだ顔が引きつってる旦那に『ピース』・・・酸素マスク姿は何気にビビるだろうなぁ~と後で気づくワシ
完全に麻酔が覚めるまで下半身は血栓予防の為のモノを付けられ、あとはずっと点滴でした。
夜には看護師さんと一緒に歩く練習(トイレまで)・・・。痛みもなかったような気がする
翌日の内診後にはシャワーも許可され、一日ひもじい思いをした食事も朝から普通に出ましたよ。

CIMG1217.jpg

でね・・・その後なんですが・・・
退院一週間後の19日に、術後の診察に行ってきました。
切除した部分の病理検査の結果も出てるし、今後の方針を決めるために・・・。
今回の子宮円錐切除手術というのは、精密検査で上皮内癌が見つかりましたので、頸癌初期病変に対して行われる手術です。これは治療が目的とするだけではなく、確定診断を行うのが主な目的だと主治医からも聞いていました。
手術前までは先生から『円錐切除しても完全では無いから、また後日子宮全摘出手術になるなぁ・・・』という展開に私も家族も納得してました
したらさぁ~今回切除した部分の組織検査では、『癌細胞がなかったんだよなぁ~』と医師
ワシ『えっ?切る前にはありましたよね?家族は皆摘出しろと言ってるんですけど?』
医師『それはその方が安心だからでしょ?でも急いで摘出する必要は無いんだよなぁ~』
ワシ{あ、あんたがほんの一週間前まで摘出するていで話進めてたじゃん}と心で叫ぶ
医師『細胞診では見つかったけど、今回の切除で初期だし問題なくなったのかな』的なことを・・・

子宮頸部は切除しても8週間くらいで再生するそうです。またその頃検査してみましょと言う話に落ち着いた
一応開腹手術の覚悟も決めてたワシは・・・
まぁ良かったんだけど・・・これからも定期的に検査を行いその都度対処していくようです。

CIMG1222.jpg

尤も検査も結構嫌なんだけど、まぁ大事にならずに済んで本当に良かったです。これも初期だから…故の事ですよね。
そんな訳で、今回皆様には大変ご心配をおかけしましたが・・・『癌は消えた!』つーオチで如何でしょ
これからも過信することなく(定期的な通院は免れそうにないので)頑張りますけど、皆様にも重ね重ね早期発見の為の検診を心からお勧め致します

これにて幸い1回で終わらせることのできた闘病日記はおしまいっす 早っ
心配してコメントくれた方たちには本当に有難うございました。
母はもう大丈夫!退院後2日目から内職も開始してますし(貧乏暇なし

何気にあっさん(長女)の学生時代の友人やら、元同僚の仲間達が、このブログを時々見てくれてるがウケるんだけど・・・
『みんな、この度はご心配おかけしました・・・おばちゃんは元気だからまたご飯食べにおいでね

CIMG1221.jpg

 やれやれ・・・人騒がせなお母さんだよ・・・とらっさんも言ってますよね


                                 

シェルティを愛する皆様へ

   シェルティレスキューをご覧下さい。 迷い犬情報などあります



シェルティ
今日もぽちっっjumee☆paw3とお願いしますラヴ
      
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| その他 | 18:29 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

退院&わが子達

お蔭様でこの母・・・12日の午前中、元気に退院してきましたいえぇ~~い
前回の記事には沢山のコメント、どうも有難うございました
また心配してくれた友人達もどうも有難う
病院で携帯から見させて頂いてました。ブロ友の皆様の応援にとても励まされたんよ
お返事はブログ訪問やにてさせて頂きました この度は本当に・・・あざ~す ←か、軽っ

さて・・・手術&入院中ネタも書きたい所なんですが、それは次回にしまして今回は母不在中の来斗&あめ&トイの様子などを・・・

来斗には・・・入院当日に『お母さんは病院に行ってくるからお利口に待っててね』と言い沢山ハグして玄関先まで見送ってくれたらっさん。(彼は病院と言う言葉を何気に理解してるので・・・と言っても恐らく動物病院だと思ってるくさい

CIMG1206.jpg

留守中は、あっさん(長女)が掃除・洗濯・ワンニャンズの世話担当。
しぃちゃん(次女)が買い物・風呂掃除・ご飯作り担当だったらしい。
来斗は娘達とホーマック行ったり、ご飯屋にも1度連れて行って貰ったり、散歩の時はご機嫌さんだったようですが・・・母帰宅後、留守中のあっさんが撮った家での写真見ると・・・まぢウケた

CIMG1198.jpg

CIMG1153.jpg

機嫌悪っ ムキムキの顔ばかりになっとるがな

一度だけ病院から来斗に電話したんよいつもは携帯を耳に当てるのも微妙に嫌がるヤツですが、真剣に真面目な顔して聞いてたらしい。そしてその後玄関先で母を待つ・・・という展開に い、いじらしいのう
当然我が家では、母の留守中来斗の前では『お母さん』という言葉はタブーになってたのは言うまでもない

CIMG1190.jpg

でもよく食べよく寝て、概ねお利口に出来てたらっさんだったようです

あめさんは・・・母がいなくてもいつも特に変わりのない子なので何の心配もしてなかったんだぁ
むしろうるさいババァが居なくてノビノビしてたかも

CIMG1173.jpg

CIMG1170.jpg

で・・・末っ子トイさんですが・・・
母が入院した初日、あっさんが『トイがご飯食べない』とメールしてきた
元気に遊ぶんだけど食欲が落ちてる(いつもは卑しい)と心配な様子。。。

CIMG1164.jpg

で、母の手術が終わった日の深夜1時過ぎ、あっさんから『起きてる?』と絵文字もないメールにドキッとさせられ『どうした?』と返信すると・・・
『トイが、お母さんが居なくなって一度もおしっこもウンチもしない・・・ウンチは平気だけどおしっこは猫は24時間しないと大変なことになるかも・・・』と・・・
猫ちゃんが24時間以上、おしっこが出ないと膀胱が破裂したり急変したりで重篤な症状になるのは母ですら百も承知の介
トっちゃんの膀胱あたりを触ってみると確かに腫れてるような気もするけどデブだからよく分からん。。。と
夜間病院か?朝一まで様子を診るか・・・であっさんは徹夜でトイを見張ってたらしい
幸い翌日、『シャーシャーシャー』と勢いよくシート一面に渡るほどのおしっこがでたらしいけど
旦那が『トイ、賢いねぇ~シッコでたね~』とトイを褒めちぎってたらしいが、それもどうよ?
まぁ単なる精神的なモノだったみたいで大事に至らず安心したんよ良かった

CIMG1166.jpg

CIMG1163.jpg

そう言えばトイは以前、母が父親の納骨で愛媛に1週間近く帰郷した際も、姪っ子の結婚式で大阪に数日行って留守にした際も、下痢してあっさんの手を煩わせたことが・・・
いつもなら猫とは思えない来斗と同じ位の立派な太いをするトイ(まぢで引くくらい)なので、今回は下痢しなくて助かったぁ~とあっさんが言ってました
普段は何も考えてないかの様に見えるトっちゃんが、何気に一番母っ子なのかも
次回留守にする際には、トイにも来斗同様ちゃんと言ってきかせてから行こう・・・
てか・・・あのトイが母の言うことを理解するとは到底思えんけどね

余談ですが・・・
退院の翌日13日は、ワシの誕生日でした(家で迎えられて良かった)
ハピバ!自分!・・・52歳になりましたけど何か?
で、お祝いにしぃちゃんが表参道で買ってきてくれたのがこれ

CIMG1215.jpg

初めましての、とろなまドーナッツ
1個直径3,4cmで小さいけど、どれも美味しかった。有難う

もう一つ余談・・・
何処に出かけても娘達に必ずお土産を買ってくる律儀なワシですが・・・
入院先の売店で買ってきたお土産

CIMG1212.jpg

『こ、これは・・・
別に退院時の、しかも病院の土産はいらんやろ~』と言われたし
なんでやねん!気持ちじゃん・・・でもやっぱいらんかったよね?



                                 

シェルティを愛する皆様へ

   シェルティレスキューをご覧下さい。猛暑です。愛するわが子を迷子にしないよう気を付けましょうね



遊びにきてくれてどうも有難う
ぽちっっjumee☆paw3と宜しくお願いしますラヴ


    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

| 来斗&トイ | 15:28 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと入院してきまっ!

CIMG0994.jpg

今日は七夕さま  都内は朝晩は予報ですけど・・・
めでたい七夕様ですが(めでたいのか?
この母本日入院、明日手術予定ですの
これは3週間前に決まってたんだけど、お蔭で何気に今週は家事に忙しくしてました。
換気扇の掃除やら、ガス回りの掃除やら・・・(年末かっ
と言ってもね、入院は長くて1週間・・・まぁ4,5日もすれば帰ってきますけどね
てか病院も家からチャリで8分のトコなんだけど

去年の主婦検診で引っかかり、今年の頭から婦人科に通って色々検査してて、結局家の近くの大きな病院を紹介され精密検査したら・・・普通に子宮頸癌でしたがな
尤も早期発見なので大丈夫だと思います

CIMG1004.jpg

まずは明日の手術は、子宮円錐切除と言って頸部を切除し、組織を診るらしい
それで済めばいいんだけど・・・完全に完治するには子宮全摘出・・・と言われてます
それはまた今回の結果次第でしょうが、家族は皆『さっさと全部取ってしまえ』と言ってます

自分なりに色々調べてみましたが・・・子宮頚癌って、最も多いのは40,50代ですが20代~80代までの罹患があり、昨今は若いコが多くなっています。
とは言え、基本的に進行は10年以上とも言われてますが・・・全く初期では自覚症状がありません。
私も全くありませんでした(まぁ初期だからですが)
それでも毎年行ってた検診で・・・4,5年前から再検査の結果になり(この頃はまだ癌ではなかったらしい)
やはりこうなる芽はあったんでしょうね。

先日も50歳のタレントの方が亡くなりました。
2年前に発覚した時には、結構進んでたんでしょう。本当に残念です

CIMG1005.jpg

30歳から毎年行ってる検診ですが・・・行ってて良かった
いつも一緒に行ってる友人は3年前に乳癌が見つかり、切除して今は元気に介護福祉士として頑張ってるんよ
自分には家系的にも無縁と思っていた癌ですが、今は3人に一人の罹患率・・・侮れんよね

CIMG0945.jpg

CIMG0954.jpg

昨日、入院準備をしていたら・・・らっさんはお出かけ旅行と勘違いし嬉しいポーズとってました
母不在の間は、娘達に頑張ってもらいます来斗・あめ・トイをよろしくね~

身をもって思い知ったこと・・・皆さん、検診には積極的に行きましょうね。
早期なら大丈夫だから・・・。
だもんで、この母も大丈夫ですので心配せんといてね

CIMG0946.jpg



{業務連絡}
いつもこのブログを見てくれてる姉達&「おばちゃん、更新率悪っ!」と言ってくれてる姪達へ
余計な心配かけるから、ばぁちゃんには言わんとってね(一昨日電話した時、元気だよ!と言ってあるし
てか、今も普通に元気だから、更に普通に元気になって帰ってくるしね


ブロ友の皆さん&ワンコ・ニャンコ達の皆様の健康を七夕様に祈りながら、母も頑張ってきま~す
全身麻酔にはちょっとドキドキやけど意外に小心モノなんよ

次回は退院後、病院食でもアップしますわ



                                 

シェルティを愛する皆様へ

   シェルティレスキューをご覧下さい。 迷い犬情報、預かりさんさん募集があります



シェルティ
今日もぽちっっjumee☆paw3とお願いしますラヴ
      
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| その他 | 08:21 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

病院ネタ

CIMG1144.jpg

また更新が滞ってる間に、月日は早7月になってますわ暑いはずだよね・・・
今年も猛暑になるんでしょうか・・・熱中症等、人もワンコも気をつけないといけませんよね
トイは・・・ハウスの中では四六時中仰向けで寝るようになりました
来斗やあめさんはへそ天で寝ないコなんで・・・我が家唯一のへそ天豪快寝姿をさらしてくれてます。
そんなトイさんですが、5月のある日、突然あご下に黒いブツブツの塊が
前日には無かったのに一夜にしてデキモノ的なもの出現にビックリした母
即病院に連れて行き軽く慌てて先生に、『顎に突然腫瘍的なモノができてるんですけど・・・』と言ったら先生苦笑しながら、結果的には『ざそう』という皮膚病でした
人間で言えばニキビの様なモノらしく、皮膚からの分泌物や食べ物の汚れが毛穴につまるらしい
先生がカサブタをとっただけで治療は終わったけど・・・。
お手入れの不十分な猫ちゃんに比較的多い皮膚病らしいんよ
軽くパニくり大袈裟に言ったワシはめちゃ恥ずかしかったし

CIMG0988.jpg

そぅ言えば・・・トっちゃんは、マメに顔も拭かないし、あまり爪も研がないし
処置としては、食後に固く絞った濡れコットンで拭いてあげたら2,3日で完治したけど、またなるかもしれんから、定期的に綺麗にしてあげないと。。。
神経質で綺麗好きなあめには無縁な皮膚病だろうけど・・・トっちゃんガサツすぎやろ!

CIMG1147.jpg

そして…暑いのに何で?最近またポットイになっとるがな

CIMG1125.jpg

元気な来斗ですが、今年も4月に恒例の血液検査(今年で4年目)をしましたぁ~

CIMG0987.jpg

2年前に少し高かったコレステロール値は正常になったけど、昨年から少しづつ中性脂肪値が上がってます。
まぁ心配する範囲ではないし、フードも今のままでいいと言う話になりました。
先生が仰るには・・・この犬の正常範囲・・・という値も全犬種混ぜのモノだろうからあまり当てにはならないらしい。
データーは病院によっても違うだろうし・・・犬種によってもかなりの幅が出てくるもんね。
人間なら、中性脂肪が高いと脳梗塞や心筋梗塞が懸念されるけど、ワンコの場合は症例は少ないらしいよ。

CIMG1123.jpg

でもらっさん、この時体重計ったら14Kgありました(過去最高
低脂肪やライトと呼ばれるフードを食べさせてるのに太るかぁ
でも先生は・・・骨も触れるし、まだまだ太ってる範囲じゃないから大丈夫ですよと言ってたけど・・・先生ど~も来斗には甘いんじゃないかい?
毎日エレベーター&ロビーを抱っこする母は結構しんどいんですけど?
でもまぁ、健康で元気だからいいかっ!(先生以上に甘い母

CIMG1127.jpg

でもね・・・元気なくせに基本体力の無いらっさん去年は猛暑だったので、あまりに暑い日は散歩もパスして安静にさせたせいか、毎年夏バテで吐きまくる症状は出なかったんよ。
今年はどうなるかな?・・・気温と様子見ながら散歩もしないといかんよね

CIMG1139.jpg

CIMG1136.jpg

いつもペシャンコになって眠る来斗・・・『ぺしゃ』と呼んでも反応します


CIMG1121.jpg

少し前に、今年もらっきょう&新生姜の甘酢を漬けました

これから暑さも本番でしょうが、皆様&ワンニャン達も元気に夏を乗り越えましょうね


                                 

シェルティを愛する皆様へ

   シェルティレスキューをご覧下さい。センター迷子情報あります。飼い主さん早くお迎えに行ってあげて下さい
(決して他人事ではありません。炎天下、わが子を迷子にしてしまわないよう十二分に気を付けなければいけませんよね



遊びにきてくれてどうも有難う
ぽちっっjumee☆paw3と宜しくお願いしますラヴ


    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

| 来斗&トイ | 08:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。